2017年04月12日

仕上げに美しさを(目揃え編)

IMG_0014.JPG


張り上がったらマス目を揃えます。

以前はそれほど気にしておらず、多少
ズレていても平気でした。
といっても1mmにも満たないくらいの
ズレで打球感にはさほど影響がないと
思っていたからです。
お客さんの中にはものすごく気にする
人もいて、自分の指で微妙に揃えたり。

ある時バドミントンの営業マンが
きたので仕上がりの採点をしてもらうと
「固さはばっちりですが80点」
ほぅどうしたら満点になるの?
「目揃えを完璧にしたら100点です」
えぇそこに20点もあるのぉ︎
「バドミントン業界ではそうですね」

なるほど〜。
プロである者は細かい部分もちゃんと
しなければね。
それ以来縦横斜めから見ながら、目を
真っ直ぐに命をかけて揃えています。

美しいもんだ(笑)。
posted by goforit at 20:30| Comment(0) | ◆ストリンギング

2017年04月11日

仕上げに美しさを(ノット編)

IMG_0012.JPG


ストリングの結び止め部分をノットと
よびます。

このノットがしっかり止められてないと
緩みの原因になったり、異音が発生する
ことがあります。
ストリングの太さと止め穴の大きさを
考えて、抜け落ちないようにノットの
結び方や大きさを変えることが必要。

止め穴が裂けたり潰されている状態は
論外です。
次回張る時どーするんですか!
止め穴にノットが埋没しているのもNG。確実に緩みます。

他の人が張ったラケットは、ノットの
クオリティを見て腕を判断できます。
プロストリンガーはノットがちゃんと
してます。

ストリンガー澁谷はさらに美を追求(笑
ノットを揃えて統一感をだしましょう。
ぱっと見、なんかきれいに感じるのは
イメージに刷り込まれますから。
posted by goforit at 19:06| Comment(0) | ◆ストリンギング

2017年04月10日

いいね!押してね

ブログの更新してふと気が付きました。

「いいね!」のボタンが押されていることを。
ああ、読んでくれているんだな〜と実感がわきます。

しかし…。

どの記事が人気あるんだ?とみてみると
なんとミヤムラ閉鎖のものがダントツ。
まったく「いいね!」とはいえない記事ですが
共感したという意思表現なので。

澁谷としてはストリングなどの記事が人気であって
ほしいので、いいね!が押されるように
頑張ります。

どうぞよろしくです。

(この記事にいいね!が押されるのも微妙ですが 笑)
posted by goforit at 19:29| Comment(0) | ◆気ままな日記