2017年01月20日

ヨネックスのエンドのキャップ

IMG_0205.JPG


スマートセンサー対応になって以来、各メーカーのエンドの
キャップの窓部分が外れやすくなっています。
センサーの差し込みを容易にできるようにするためですが、
これが知らないうちに無くなってしまう人続出という問題点も。

ヨネックスのカタログには掲載されていないのですが
別売りとして商品化されています。
名称は「エンドキャップ バッヂ」といいます。
価格は300円。
フリーサイズでスマートセンサー対応グリップ専用。

在庫を多少持ってます。
無くなちゃった〜フイッチできないよぅとお困りの方は
おいでください。

《 go for it! 澁谷 》
posted by goforit at 20:46| Comment(0) | ◆店舗のサービス

2017年01月18日

ヨネックスの1面広告

IMG_0204.JPG


本日店に来てくれた営業さんからもらったもの。
スポーツ新聞の広告ページ。
キリオスは負けちゃったけど、西岡も大坂も
ケルバーも勝ったね〜。

錦織の最初の難関のフェデラーは全盛期ほどではないし、
マレーも今日足首痛めて今後に不安を残した。
頑張って欲しいものです。

《 go for it! 澁谷 》
posted by goforit at 23:19| Comment(0) | ◆気ままな日記

2017年01月16日

メルツァーのダンロップラケット

Melzer_MA14_(6)_-_Copy_(14424710582).jpg
現在開催中の全豪初日。
なんとか錦織はフルセットであがる。まだ調子がでていないのか。

それより目を引いたのはフェデラー戦、でのメルツァー。
そのラケットはダンロップ。
最近ではあまり使用プロを見かけなくなったブランドである。

日本の住友ラバーがダンロップブランドを持っているのだが
国内ではスポーツ関係はスリクソンブランドに移行中。
テニスの契約選手がほとんどスリクソンとなっている。

海外契約選手は今まであまり多くなかったが、本腰を
いれて獲得を始めたようだ。
もっともホットニュースはラドバンスカが今年から使用。

昔からダンロップブランドはワールドワイドモデルとは別に
各国の代理店会社が発売する国内限定モデルを認めていた模様。
海外で入手したダンロップには見たこともないものが多かった。

まだワールドワイドモデルが存在するのか、それとも
メルツァーのオーストリー代理店(または欧州?それとも英国?)
ちょっと不明だが久しぶりにDマークが見れてうれしい〜。
posted by goforit at 21:06| Comment(0) | ◆フレーム歴史館