2013年04月28日

5月の連休中 オマケ進呈

IMG_1255[1].JPG
トーアさんから協賛いただきました。

スマホでワンセグ観るときに本体をたてられる機能つきの
画面クリーナー。
何回でも付け外しできるポストイットみたいな接着面が
ついているので、スマホ本体の裏側につけておけます。

5月12日(日)までにトアルソンストリング張り替えの
お客さん先着10人にプレゼント。

早い者勝ち!
posted by goforit at 20:28| Comment(0) | ◆店舗のサービス

2013年04月03日

テニスエルボー対策 その2から4

IMG_1248[1].JPG
ボールヒットしたときにストリングが震え、それがフレームに
伝わります。
必ず振動はありますが、それが不快な衝撃となるかどうかは
張り方によって変わります。
同じストリングを同じくらいの固さに張ってあっても、技術の
差がある張り手ではずいぶん印象が違うものです。

どのストリングでもそんなに違わない、と思うならそのお店の
張り技術がちゃんと性能を引き出していないということ。
微妙な差がわかるように張ってこそ、ストリングの特徴を示す
仕上がりだと思います。

go for it ! のラケットでのエルボー用スペシャル対策
その2「張り方で不快な振動をさせない」

均一な張力を与えてストリングの振動周波数を揃えるように
すれば快適な振動に感じます。これがエルボー対策の張り方。
さらに糸を止める位置でも効果を向上させます。

均一な張りができるストリンガーはそれほど多くありません。
他のお店より打球感がクリアだ、雑味がないと感じている人は
幸せです。そのお店をひいきにしてあげてください。

go for it ! のラケットでのエルボー用スペシャル対策
その3「振動止めを最大限に活用する」

振動を止める効果が高い振動止めはワームと呼ばれる横長の
タイプです。止める効果はつけた周辺だけなので、普通に
フェイスの手元につけると先端では効果がうすいです。
ところがミスショットはほとんど先端で打った時。
そこで結ぶタイプのチューブを先端に配します。フックが
ないので打ち損じたときでも壊れないし、重量も少なくて
バランスを崩しにくいです。

go for it ! のラケットでのエルボー用スペシャル対策
その4「振動吸収性が高いストリングを選ぶ」

振動がすばやく収束するのをうたい文句にしている製品は
多くありません。
「エルボーになった人向き」記載の思い切ったパッケージ
なんて見たことないでしょ?
しかし、比べてみると明らかに振動が少ないモデルは
数は少ないですが存在します。
これはストリンガーが自ら試してみないとわかりません。
カタログやセールスマンの説明は都合よいところだけに
なりがち。メーカーを飛び越えて比較テストをして初めて
ストリングの性能差がわかります。


フェイス部分でかかった金額は約4,000円+張り代。
グリップ部分に合計すると約9,000円です。
前回のグリップ+フェイスまで行えば、はっきりと違う
ラケットができあがります。

テニスエルボーで困っている人、再発しないようにしたい人。
go for it ! へおいでください。
posted by goforit at 21:31| Comment(0) | ◆店舗のサービス

2013年04月02日

テニスエルボー対策 その1

IMG_1247[1].JPG
テニスエルボーになっても、まだプレーしてしまう人もいます。

肘の筋に細かい亀裂ができているのがテニスエルボー。
自然治癒するのに時間がかかりますからね。
本当はしばらくお休みすることがよいのですが、そうもいかず。

ちょっとでも楽になるための工夫をご紹介。

go for it ! のラケットでのエルボー用スペシャル対策
その1「グリップで衝撃を止める」

ヒットした時の衝撃はフレームを伝わり、グリップから手〜肘に
到達します。それではそのグリップのところでなんとか衝撃を
止められないか、と考えました。

●元グリップを振動吸収効果があるリプレイスに替える
●グリップテープを使うなら、振動吸収効果があるタイプに
●防振リングをつける

以上の全てを付けてみると驚くほど振動が減ります。
難点は振動吸収のシートやリングは多少重さがあること。
ただしバランスポイントよりもグリップエンド寄りなので
振り抜きは悪くなりません。全体のウエイトが増える印象です。

ここまでの商品代金は約3,000円。
セッティングにきっちり手間をかけて仕上げることが大事。
ただ交換すればいいというわけではありません。

エルボーになっていると、ものすごく微妙な差も感じます。
なるべく効果を高めるように追い込んでセットしないと。
posted by goforit at 19:34| Comment(1) | ◆店舗のサービス

2013年03月27日

見えないチューン

IMG_1244[1].JPG
鉛を貼りつけることでバランスやウエイトを変えるチューンを
行っています。

付け方や量には法則性があって、計算してつけないと効果が
感じにくいものです。ただ付ければいいってものじゃありません。
ストリンガー澁谷におまかせください。

見えるところに貼るのも「カスタムしているんだぜ〜」って
優越感にひたれるという人もいますが、なるべく見えないように
したいという人や、内部に挿入することで安定性や外れにくさを
実現する場合もあります。

今回請け負ったのはヘッドのフルバンパーの内側に鉛テープを
仕込むチューン。重さを20gアップするカスタムです。

新品のキャップグロメットであれば外しても戻すのが容易なので、
張る前にチューンすることをおすすめします。
posted by goforit at 21:14| Comment(0) | ◆店舗のサービス

2013年03月05日

グリップの重要性

「パフォーマンスアップ」をテーマとしているgo for it !。
ストリングを中心にサービスしていますが、グリップも重要。

ストリングはボールとのコンタクトする部分。
フレームよりもショットに大きな影響があるのは当然ですね。

それと同じでボディとのコンタクトはグリップにあります。
ここがシビアに管理されていないと台無しですよ。

プロ選手がトーナメントでプレーしているのをみると
グリップテープが汚れている人はいませんね。
みんなまっさらな状態でプレーしています。

しかし、インターハイなどのアマチュア大会の放映では
汚れているままで試合をしている選手もいたりします。
ああグリップテープが新品ならもっといいプレーできたかも
しれないのに、なんて考えちゃいます。

大切なゲームのときには惜しまずに交換しましょう。
気分もあがるはずです!

そしてよく見かけるのがグリップテープを2重にも3重にも巻いた
状態で使用しているケース。
フレーム購入したときに、うっかり細いグリップサイズを
選んでしまったのか、後からなんとか太くしようとしますが
すごく丸くなっています。
それが快適ならいいのですが、角がわからなくなってショットの
精度が落ちる可能性がありますね。

go for it ! ではその人に合ったグリップテープの選び方や
巻き方でサポートしています。
太さも角をしっかり出したサイズアップを提供できます。
細くするのはハーフサイズくらいまでは容易ですが、
それ以下にはちょっと状態次第になります。

ストリング張る時にグリップも一緒にご用命ください。
もっと自分に合った状態にしたいというご相談、大歓迎です。
ジャストフィットすればもっとテニスが楽しくなりますよ。
posted by goforit at 20:16| Comment(0) | ◆店舗のサービス

2013年02月27日

今後のgo for it ! は

「パフォーマンスアップ」テーマのショップ作りをする予定です。

今までも持っているラケット(フレーム)をプレーヤーに最適に
合わせるためにストリンギングやチューンアップをしてきました。

それ以外の部分はあえて触れてこなかったのですが、もっと
トータルでサポートすることを目標にします。

プレースタイルについてプレーヤーとお話して、どのような
ストリングを選ぶか、どのような張り具合にするか、ラケットを
どのようにカスタムしていくかを決めてきました。

ラケット以外のボディやフットウエアまでをハイパフォーマンスな
商品やコーディネイトをアドバイス・提供していきます。

まずはカウンセリングから、というスタンスは変わらずに。
どうぞご期待ください。
posted by goforit at 21:57| Comment(0) | ◆店舗のサービス

2013年01月29日

全豪優勝者予想の当選者

tennis-australian-open-djokovic[1].jpg
期待が大きかったフェデラーは冷静さが増したマレーに惜敗。

そしてそのマレーはジョコビッチと対戦したが、お互いサーブを
キープしてタイブレームに突入する競った争い。
しかし均衡が崩れるときはほんのちょっとの差なのだろう。
きっかけをつかんだジョコに対してマレーは踏ん張れなかった。
そこからはどんどん差がついていった。

ズバリ的中したのはやまぎしさん。
錦織のベスト16も当てたのはお見事です!
お好きなストリングをお選びください。
ナチュラルでもポリエステルでも〜差し上げます。
posted by goforit at 19:45| Comment(0) | ◆店舗のサービス

2013年01月06日

フェデラーベア&ベアリントンベア

IMG_1203[1].JPG
テニス仕様のテディベアが販売中。
ご注文で取り寄せします。

左がユニセフ大使のフェデラー公認のATPベアー。
売上金が寄付されます。1,300円

右がベアリントンのベアー。身長24cm 2,800円

かわいいですよ〜。買ってください(笑)。
posted by goforit at 19:12| Comment(0) | ◆店舗のサービス

2012年12月19日

フレームの中折れ

よく聞かれることですが。
「変な音がします。中で折れているんじゃないかと心配で」

ほとんどが当店で張っていなかったお客さん、それも若年層。
どこで吹き込まれたんだか、フレームの中が折れているのって
長年ストリンガーやってますが見たことないです。
外的衝撃を加えれば外から見てはっきりとわかるように
フレームにヒビや折れが発生します。
グリップハンドルの樹脂が折れるのは一部のメーカーで
よく起きていました。中折れといえそうなのはこのくらい。

見た目にわからないから、中で折れているに違いないと。

調べてみるとグロメットやグリップが密着していないために
共鳴していることが多いです。
それ以外では、ストリングの張り具合がよろしくないケース。
ひどいのはストリングが途中で目が飛んでたり揃っていたり。
ちゃんと編まれていなければ、そりゃバインバインと音を
たてますねぇ。

張り替えの際にフレームのメンテナンスを行っています。
不具合があればきっちり直してから張ります。
長持ちするようになりますよ〜。
posted by goforit at 19:20| Comment(0) | ◆店舗のサービス

2012年10月10日

究極のスカッシュシューズ

IMG_1154.JPG
スカッシュシューズからスタートして、現在ではカジュアル
スニーカーまで販売されているHI-TECH。
そのハイテックから最高級の競技用シューズが発売されました。

巷で入手できるスカッシュシューズは、機能がいまいちだった
ようで、バドミントンやその他の体育館競技用シューズを
代用していた人が多いと聞きます。

今回発売されたモデルはその悩みを一気に解決です。

まずはソール部分から。
色が移るからとゴム色そのままだったソールでしたが
「ノンマーキング」スタイル、メンズサイズは人気の黒で登場。
「グリップは抜群」で、試合会場などのホーム以外のコートでは
滑りやすいと感じていたケースでもしっかり止まります。
対戦相手と接近するスカッシュでの、かかとが踏まれる事故を
「ヒールカップ」採用したことでアキレス腱を保護します。
「耐久トゥ」は素材を工夫して、痛みやすい場所までカバー。
「クッション性能」も向上して疲れにくくなっています。

続いてアッパー部分。
ハイテックは幅狭で日本人に合わないイメージですが、このモデル
は「やや幅広」に変更してフィットしやすくなりました。
「メッシュ生地を広く使用」してデザイン的にも通気性もアップ。
「斜め掛けレース」により目立つデザインと、最適なフィットを
生む非対象の靴ヒモ方式です。


HI-TECH V-LITE INFINITY FLARE
(ハイテック Vライト インフィニティーフレア)

レディースサイズ(シルバー+ブルー)22〜24cm
メンズサイズ(ブラック+イエロー)24〜28cm
価格は12,500円+TAXです。当店では10%OFFでお分けします。
posted by goforit at 21:10| Comment(0) | ◆店舗のサービス