2013年09月18日

●廃番名品●「BIG BANGER LTS」

IMG_1356.JPG
ルキシロンの名品だったLTSです。

プロ選手の使用率が最も高いアルパワーやオリジナルに
代表されるルキシロンのポリエステル系ストリング。

一般プレーヤーにも使いやすい打球感を追求して
試行錯誤を繰り返してきました。
あまり使ったことがない人にはどれも同じような印象の
ポリエステル系ですが、メーカーは違いを出す努力をして
適合するプレイヤーの幅を広げようとしているのです。

このLTSは打球感のよさを追求したモデル。
粘り感と押す出す感覚がある「アルパワー」とちょっと
硬めでシャープに弾く「オリジナル」の中間を狙いました。

ややマイルドで面安定性に優れ、さらに上質な打球感は
当時のマニアには高い評価を得ていましたが、ルキシロン
史上もっとも高い価格だったので、高嶺の花の存在…。

製造工場も質が高いところだったと聞いています。
たしか、その工場は火事だか水害で失ったという話ですが。
もしかしたら、それで製造ができなくなったのかな?
残念ながら廃番となってしまいました。

最近では異素材内包式の「M2」にその座を譲りましたが、
構造によるよさではなく、シンプルながら丁寧に仕上げた
創生期のポリエステル系の名品を味わうのも粋でしょう。

珍しい打ち味大好きな人はお早めにおいでください。


価格3,300円→さすがに高すぎるので2,500円で!


探している人多いようなので数量限定で通販もします。
限定数量に達した時点でコメント欄に終了メッセージします。
ゆうちょ銀行&メール便でなら本体価格のみで手に入ります。
ご連絡は「廃番名品 希望」とタイトルに入れて以下まで↓
goforit@goforit-stringer.com
posted by goforit at 19:41| Comment(0) | ◆ストリング情報

2013年09月09日

●廃番名品●「ULTIMATE 110 POWER」

IMG_1350.JPG
在庫がある廃番名品をご紹介します。

今回はトアルソン「アルティメイト110パワー」。
ポリエステル勢力が台頭する前は、いかにナイロン系で
耐久性のあるストリングを作るかが課題でした。

ケブラー素材で多く存在したのがゴーセンのアラミクスや
アッシャウエイのケブラーでした。
難点は表面が荒れやすくテンション維持がよろしくないので
切れにくいけど長持ちするとは言い難かったこと。

そこに登場したのが帝人が開発したケブラー系テクノーラを
使用したこの製品。
表面がしなやかで張りやすく、1.10mmと極細でも切れにくい。
打球感はカキーンと爽快で、スピンもかけやすく、
ネット際で前衛足元に落とすには最適なストリング。

ポリエステルの打ち味は曖昧すぎ・硬すぎという人には
愛用されていました。
しかし、万人受けではないかなりのマニア向きだったので
扱うお店が少なく残念ながら数年前に廃番となりました。
当店では愛用しているマニアが多かったので、落とされた
時点で大量に買い取りました。

珍しい打ち味大好きな人はお早めにおいでください。

価格2,000円


探している人多いようなので数量限定で通販もします。
限定数量に達した時点でコメント欄に終了メッセージします。
ゆうちょ銀行&メール便でなら本体価格のみで手に入ります。
ご連絡は「廃番名品 希望」とタイトルに入れて以下まで↓
goforit@goforit-stringer.com
posted by goforit at 22:17| Comment(2) | ◆ストリング情報

2013年09月04日

一生ポリエステル宣言…

昔、ポリエステル系ストリングの登場は衝撃的でした。

かれこれ20年前でしょうか。
ルキシロンのストリングが日本で発売されました。
そのころテニス専門誌に連載をいくつか持っていた澁谷は
「これからはポリエステルの時代だ!」と一人あおって
誌面に登場させて、注目してもらおうとしていました。
たぶん一番早く熱にうなされた一人だと思います。
なにそれ?という状況だったので(笑)。

当時のポリエステル系は硬く張りにくい製品が多かったので
お店では「切れにくいストリングなんて商売にならん」とか
「張りにくくて作業効率が悪い」「硬くて飛ばない」
「振動が多くて手が痛い」とか、さんざんな評判でした。

それでも独特の球乗りと抑えが効いた打球感にとりこに
なっていた澁谷は「私は一生ポリエステルを使うっ!」と
自ら宣言していたのです。

振り返ると30代のバリバリだったころです…。

そして50を越えた今、ヨイヨイになった澁谷は宣言撤回。
「う〜ん、最近はナイロンのよさが身にしみる」(苦笑)。
もちろんポリエステル系も新製品試しているので使いますが
40ポンド近くのローテンションで面安定性を楽しむ方向。

はっと気付くとポリエステル系新製品はぞくぞく出ますが
ナイロン系の名品が廃番になっていたり、新製品が出て
来なかったりと、ちょっとお寒い現実が…。

ナイロンも勢力を盛り返してほしいと願うおっさんでした。
がんばって、ゴーセン&トアルソンの日本勢。
posted by goforit at 20:40| Comment(1) | ◆ストリング情報

2013年08月25日

キルシュバウム SUPERSMASH ORANGE

IMG_1341.JPG
ポリエステルストリングの草分けスーパースマッシュ。
かれこれ20年以上前に発売されたロングセラーですが
さすがに当時とはプレースタイルやフレームが変わって
それに適合した新製品が必要になってきました。

コーティングがマイルドで耐久性が向上したモデルの
スーパースマッシュ「オレンジ」が発売。

表面がガリっとして乗っかりながらシンプルに弾く独特の
打球感の元祖とは印象が異なりますが、今風な打球感がグッド。
ソフトに乗っかりながらグンッと伸びる感じです。

なんとなくシグナム「ポリプラズマ」に近いかな。
それよりも振動吸収性は高くなく、もうちょいダイレクト感が
あり、球飛びはもうちょいあるような。
コントロール重視の方に合いそうです。

ゲージのバリエーションは7サイズあった元祖よりも大幅に
少なく1.23mmと1.28mmのみ。やや細めの123が万人受けします。
当店では1.23mmをご用意しています。

価格1,900円
posted by goforit at 19:27| Comment(0) | ◆ストリング情報

2013年07月29日

張人限定「USハイパーソフト」「モノ ドミネイター」

IMG_1314.JPG
前回に続いて、ゴーセン張人限定ストリングの新製品
ラインアップからの紹介です。
今回紹介するのはUSハイパーソフトとモノドミネイターと
いうモデル。

USハイパーソフトは、最高機種のひとつナノキュービックを
ベースにポリウレタンを二重コーティングしたバージョン。
ナノキュービックは超攻撃的なモデルの代表「AK PRO」と
同じ海島構造ですが、打球感は非常にマイルドでしなやかな
性能のモデル。
そこにホールド感を加えて、コントロール性やスピン性を向上
したのがUSハイパーソフトでしょう。

モノドミネイターは、ミクロスーパーに代表されるシンプルな
モノフィラメントにポリウレタンコーティングを施した製品。
これは以前販売されていたWINTEX400のマイナーチェンジ版。

前回のセレブマルチを含めて、既存の製品にポリウレタン
コーティングを追加して今風の粘り感をだした印象です。

US HyperSoft 16 USハイパーソフト16

素材:ナイロン
構造:海島型モノマルチ
太さ:1.30mm
長さ:12.2m
色目:ナチュラル
価格:2,700円

Mono Dominator 16

素材:ナイロン
構造:モノフィラメント
太さ:1.30mm
長さ:12.2m
色目:ナチュラル
価格:2,000円
posted by goforit at 20:23| Comment(0) | ◆ストリング情報

2013年07月28日

張人店 限定ストリング「セレブマルチ」

IMG_1313.JPG
ゴーセンの張人として登録されているストリンガーの店
限定のストリングがあります。

プレイヤーの細かい希望をかなえるための特注バージョンの
製品で、通常ラインアップよりもさらに踏み込んだ性能の
モデルとされています。

なぜ張人店限定かというと、商品説明をしてプレイヤーに
フィットさせるためのしっかりした張りを工夫する必要が
あるから。勝手に選んでもらうのではなく、一緒に考える。
ちゃんとコミュニケーションが取れるお店にしか置かない。
ゴーセンはこのように考えているのでしょう。

今年からラインアップを増やしています。
今回紹介するのはセレブマルチというモデル。
以前あったランプリールという、テックガットに耐久性と
粘り感を加えたモデルの限定バージョン。
ゲージが気持ち太くなっていますが、ほぼ同じでしょう。
価格は下がって購入しやすくなっています。


Celeb Multi セレブマルチ

素材:ナイロン
構造:マルチフィラメント
特長:耐久性向上のための側糸
   ホールド感向上のためのポリウレタンコーティング
太さ:1.30mm/1.24mm
長さ:12.2m
色目:ナチュラル
価格:2,500円
posted by goforit at 19:36| Comment(0) | ◆ストリング情報

2013年06月16日

SOLINCOのロゴマーク

IMG_1279[1].JPG
ステンシルプレートいただきました。
輪っかです(笑)。基本指定色は黒。
ものすごく単純ですが、今までなかったマーク。
ベタ塗りの丸なら黒がBOW BRAND、赤がGAMMAです。

入れる場所がフェイスの一番下のセンターを推奨。
う〜ん振動止めにカブるところですねぇ。
止めが汚れやすくていかんから、ちょいずらして塗るかな。

もらった資料によると、ダビデンコも契約選手になっています。
彼はよく契約を変える選手でして、ストリングメーカーが
他にないモデルを出すとダビデンコ使用とか書かれていたり
します。パフォーマンス追求人なのか、それとも頼まれると
断らない性格なのか、はたまた…。

写真に載っている「ツアーバイト」がストリングフォーラムと
いうサイトで昨年もっともスピンがかかるポリエステル系
ストリングの称号を得たようです。

以前の紹介記事はこちら↓
http://blog.goforit-stringer.com/article/61676012.html
posted by goforit at 18:05| Comment(0) | ◆ストリング情報

2013年03月31日

ストリングの太さの流れ 続編

細いゲージをお勧めした前編。

しかし細いストリングにも弱点があります。
切れやすいことと面の安定性に欠けること。

スピンでコントロールする人なら安定性はそれほど気にならない
でしょうが、その分切れやすくもなるジレンマ。

特に最近ではラケット性能が高反発になっているために
飛びすぎてしまい、インパクトのズレがベースラインに
達するときには大きくブレてきます。

そんなときに飛びすぎないポリエステルに転向するのが普通。
ところがポリエステルは衝撃が大きめでスピン性能もそれほど
強力ではありません。

そんな時にはナイロンの太めを試すのもアリです。
ゴーセンの1.42mm「ハイシープ」や最大1.39mmの
「ストロングダイア」などいかがでしょうか。
ハイシープは表面がザラついているタイプ、ストロングダイアは
凸凹にしてあるタイプで、ともに軟らかめな打球感。

ポリエステルの打ち味は苦手な人、故障が怖いジュニアに
おすすめなストリングです。
posted by goforit at 20:51| Comment(0) | ◆ストリング情報

2013年03月30日

ストリングの太さの流れ

グロファイトのミッドサイズのフレームの台頭とともに
ストリングの太さは細くなってきました。
ウッドレギュラーの時代では1.40mmクラスが普通でした。
現在、ナイロンやナチュラルでは1.30mmの直径太さが標準と
されています。

この太さがスピンを多用してスピードボールを打つ今の時代に
適合した「切れにくさ・面安定性・球飛び」のバランスが取れて
いるからです。
それ以上太くなると「切れにくさ」「面安定性」に優れます。
それ以上細くなると「スピン性能」「球飛び」に優れます。
プレースタイルやフレームの相性によって多少異なりますが
おおむね適合する太さの基準にするとよいでしょう。

プレースタイルがスピン性能・ボールスピード優先なら
1.27以下の細いゲージがおすすめ。1.25mmくらいなら豊富に
商品があります。比較的入手しやすい製品を挙げてみましょう。

ナチュラルならもっとも細いモデルはパシフィックの8.0ゲージ。
およそ1.23mmくらいでしょうか。
ナイロンモノではプリンスシンセティックDFの1.18mm。
ナイロンマルチではテクニファイバーX-ONEの1.18mm。

細いゲージに慣れてしまうと、軽やかな打球感と振り抜きの
よさや球飛びの鋭さに魅了され、太いモデルに戻れなく
なる人が多いですね。

なんとなく選ぶのではなく、ストリングの細さを気にしてみると
プレーが変わりますよ。
張り替えの際にご相談ください。新たなステージにご招待!
posted by goforit at 21:24| Comment(0) | ◆ストリング情報

2013年03月11日

ポリファイバーPANTHERA

IMG_1236[1].JPG
ポリエステル系ストリングの中でもちょっとユニークなモデルを
発売しているポリファイバーからの新製品。

パンテーラは豹。英語のパンサーですね。
一気に襲いかかる俊敏性を持っている、というイメージを
ストリング性能になぞらえたようです。

最近のポリファイバーラインアップの中ではシンプルに
ポリエステルオンリーで構成されました。
それでも性能が異なる2種類をブレンドしたようです。

最高機種としてリリースされたブラックヴェノムは、球飛びが
良好でありながらマイルドさを兼ね備えたモデルでしたが
それよりももうちょっとハードな打球感を狙った印象。

色はやや透明な赤。

ちょい硬めな打球感と色は、キルシュバウムのプロラインNo.1に
似ている気がします。

昨年末に発売されていたらしいのですが、お客さんから入荷を
せかされていたため、事あるごとに問屋さんに「出た?」と
聞いていました。担当さんがうっかりしていて入荷情報を
流してくれなかったので調達が遅くなりました。
たしかに代理店のHPにも掲載されていないので、まだだと…。

すみません!

POLYFIBRE「PANTHERA」

素材:ポリエステル
構造:モノフィラメント
長さ:12.2m
太さ:1.25mm/1.30mm
色目:赤
価格:2,700円
posted by goforit at 19:52| Comment(1) | ◆ストリング情報