2013年10月11日

ウイルソンの撥水ボール

今秋発売されたウイルソンのボールが面白い。

フェルトの繊維に撥水加工をすることで、水濡れしても
水分を吸わずに打球感が軽いというもの。
もちろん湿気からの影響が少なく、全天候型ボールといえる。

ストリングへの影響も少なくなる利点がある。
雨に弱いとされるナチュラルだけではなく、ナイロンや
ポリエステルなどのシンセティックでも雨からの影響は大。
濡れてとかではなく、ボールが水分で重くなるからだ。
水分によって重くなったボールはストリングを大きく
たわませて、ゆるみを早めてしまう。

撥水加工されたボールはストリングにも優しいといえる。

製品詳細は↓テニスクラシックのウエブページ
http://www.tennisclassic.jp/special/wilsonwebmagazine/products/ball_1308/index1309.html
posted by goforit at 21:57| Comment(0) | ◆ストリンギング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。