2012年12月04日

ストリングの変色

IMG_1190[1].JPG
写真は同じストリングの使用前→使用後。

使用後はものすごく変色しています。縦糸で使用していたもの。
色が変わっていないところはグロメットの中を通過していた
部分です。その形になって折れ曲がっています。
ちょっとずれた所には溝ができています。これは横糸が
通過していた部分です。

普通はここまで変色しません。
これはメーカーが初期生産したロットで、変色が著しいとして
現在では改良されています。
あまりにはっきりと変色していたので「この糸はなんだ?」と
特定できませんでした。
フレームからストリングを外してみて、変色していない部分の
メーカー印字を読みとってやっと判明したくらい。

変色するのはナイロンストリングで多くみられる現象。
使用したり添加している素材や配合によって色が
変わりやすいことがあります。
原因は紫外線だといわれています。

ナチュラルでも変色はしますがそれほど目立ちません。
白とかではない生成りの色だからでしょうか。

それに対してまったく変色しないのはポリエステル系。
同じ石油系からできているのに、その差は顕著ですね。

いずれにしても変色は時間とともに進行します。
色が変わり始めたらそろそろ張り替え時だと考えてください。
posted by goforit at 20:09| Comment(0) | ◆ストリンギング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。