2012年10月05日

錦織ベスト4進出 相手はバグダディス

YmFnaGRhdGlzquU[1].jpgBLACKGRANITE No.1.gifPacific X Force Pro.jpg
ハードコートでは全勝しているお得意様ベルディヒを下して
ジャパンオープンベスト4へ進出!めでたいことです。

さて相手のバグダディスとは?
キプロス出身の曲者です。ジュニア時代からおっさんの風貌で
おっさん並みのテクニシャンでありながら、やんちゃ坊主の
ようなハジけたテニスをする、テニス界のファンタジスタ。
キプロスはギリシアの下あたりにある島国。
ギリシア系とトルコ系の人種がいます。
Baghdatisという綴りからの連想はバグダット(イラクの首都)。
ギリシア系ではなさそうです。

そのバグの使用ラケットは昨年まではテクニファイバー。
数年前にラケットをスタートしたころはバグはメインの
イメージキャラで、あのバグが使うラケットとして登場した
ような扱いでした。
現在ではその座はティプサレビッチに明け渡している様子。
契約プロとして名前が見当たらないし、今年から使用している
ラケットが謎のモデルで、マニアの間では話題になっています。

彼はもともとフィッシャー愛用者で、プレーの面白さと
相まってマニア度が高いファンが多い選手。
そのために、現在使用の謎ラケットはフィッシャーでは?と
されています。ところがフィッシャーブランドはもう生産が
されていません。その金型はパシフィックが受けついで
パシフィックブランドとしてフレームが発売されています。

このあたりを流用しているか、正式契約の前段階で使用して
いるのではないかと噂されている次第です。

バグはモナコと壮絶な打ちあいを制して勝ち上がった選手。
高速フラットドライブがコーナーに突き刺さります。
左右に振られてもそこから叩きこんできます。
モナコを仕留めた究極のドロップショットで、錦織の足が
痛めつけられる可能性があります。

ラリーを少なめに、スピンは多めに。集中させずに怒らせて
プレーさせる作戦がお勧めです。圭ちゃん読んでる?(笑)
posted by goforit at 22:04| Comment(5) | ◆フレーム歴史館
この記事へのコメント
澁谷くんの言う通り、ラリー少なめ、集中させずに怒らせてというより、バグダディスは怒る前に諦めたみたいだね〜
あと、後ろで観戦していた関西弁の学生グループが、バグダディスのラケットのメーカーはなんやろ?と、議論してました。
思わず澁谷くんのブログを見せようかと思いました!
Posted by 山主律子 at 2012年10月07日 12:09
りっちゃんコメントありがとう。
毎日仕事帰りに有明応援にいってるらしいね。
私の分まで声援を送ってください。
Posted by go for it ! at 2012年10月07日 12:38
圭くん勝った〜
ブログで解説お願いします(^O^)/
Posted by 山主律子 at 2012年10月07日 17:19
いや勝っちゃったね〜。
ほんとうに勝てるとは。
りっちゃんの応援のおかげだね!
明後日には上海で大会がある圭ちゃん。
治安が心配だけど頑張ってほしいね。
Posted by go for it ! at 2012年10月07日 17:56
ホント、今回は応援してて、楽しかった!
上海は、WOWWOWじゃないよね、
ライブスコアで応援します。
また、解説楽しみにしてます。
Posted by 山主律子 at 2012年10月07日 19:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。