2012年02月07日

錦織モデル「STEAM PRO」とジャンボ

jyannbo.jpg
正月放映の「とんねるずのスポーツ王は俺だ!!」を観た人は
笑ったタカさんの反則技、どでかい展示用ラケット。
ボレーのためにネットについて振り回していたが、なんと
味方が打ったボールが弾かれるという邪魔な代物(笑)。

なんとこれが一般販売されることに!
「STEAM PRO JUMBO」という名称です。
定価5万円なり〜(高いねぇ…泣)。

普通はラケット販売店にディスプレー用としてメーカーから
寄贈される販売促進ツール。売りものじゃありません。

2月末締め切りで6月ごろ納入の「受注販売」とのことです。
澁谷も入手してお店に置きます(注文しちまった〜)。

さて錦織使用によってスチームが注文殺到で大変なことになって
いるようです。担当者によると予測を越えるオーダーのために
通常は船舶使用で1ヶ月ほどかかる納入では間に合わず、急遽
コスト高覚悟で、航空使用して不足分を追加しなければ
ならなくなったそうです。

なんでも数十年ぶりの処置とのことですが、おそらく厚ラケの
先駆け「プロファイル」や「ハンマーHM」あたりのことでしょう。
今と違ってテニスブームだったころは売れる量のケタが違います。
それ以降のモデルも、ちょこちょことエアー便で間に合わせて
いたらしいですけど、昔とは規模が違うということかも。
それだけ今回のラケットは注目されているということですねぇ。

錦織効果でテニス業界が活性化することを期待します。
posted by goforit at 18:33| Comment(1) | ◆フレーム歴史館
この記事へのコメント
ネットについてたのはノリさんだった。
ボールボーイに「代わってくれる?」ってお願いしてたっけ。
Posted by go for it ! at 2012年02月08日 18:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。