2009年03月09日

ストリングのパッケージ

go for it ! が行っていることで珍しがられるサービス。
張ったストリングのパッケージをお客さんに差し上げることです

メーカーの営業さんに「パッケージを渡す店は少ないですね」と
よく言われます。当店では、カウンセリングをしてストリングの
説明をしています。そのうえでお客さんが候補の中から選択
モデルをチョイス。そして実際に打って実感するわけです。

つまりストリングの情報を3つ得ることができるのです。
澁谷の説明=「澁谷の目」=耳から入る情報
パッケージの裏の説明文=「メーカーの目」=目から入る情報
実際に打った感触=「お客さんの目」=体で感じる情報
この3つのイメージが重なれば、選択は成功だと言えます。

ここで大切なのは実はパッケージです。
他の2つは忘れてしまいがちな情報。でもパッケージは残る
現物なんです。忘れたら読み返せます。

どうです?もらったら捨てないで保管しておいてくださいね
posted by goforit at 20:13| Comment(0) | ◆店舗のサービス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。