2017年11月18日

ガソリンスタンド

常連さんから聞いた話。

あまりにも安いガソリンスタンドはね〜。
ちょっと注意したほうがいいよ。
昔、そこで入れるようになってから妙に
車の調子が悪くなったんだ。
ディーラーにいってみてもらったら
「ガソリンあそこで入れます?」って
聞かれたのさ。何の関係が?って思うよね。
なんでもガソリンって薄めていい範囲が
あり、安い店はギリギリまで薄めんだと。

ガソリンってどこでも同じわけじゃない?

はぁ〜商売って厳しいのね。

澁谷が帰り道で入れていた喜平橋近くの
ガソリンスタンドが先月廃業しました。
24時間やっていて、帰り道で一番近くて
nanacoカード使えたから便利だったんです。

なんでなんで?と思っていたら、ある時
ニュース読んでなるほど〜と納得しました。

人口減や車の燃費向上などでガソリン需要が
減るなか、経営難や後継者不足で廃業する
給油所が増えている。九州では過去22年間で
営業していたスタンドの4割超が消えた。
一昨年2月に施行した改正消防法により、
老朽化した地下タンク施設の改修や、
油漏れを防ぐ装置設置義務で継続が困難に。

20年前に比べたら、燃費が倍くらい良く
なっているし、軽乗用車のシェアが増えて
単純に自動車台数が増えても、燃料消費は
減っている。
さらにEV化と歩調を合わせていたのかも。

世の中は変化していくし、便利にも不便にも
なるんだなぁ。世知辛い…。
一般市民は考えて対応しなければ〜。
posted by goforit at 20:50| Comment(0) | ◆気ままな日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。