2017年01月16日

メルツァーのダンロップラケット

Melzer_MA14_(6)_-_Copy_(14424710582).jpg
現在開催中の全豪初日。
なんとか錦織はフルセットであがる。まだ調子がでていないのか。

それより目を引いたのはフェデラー戦、でのメルツァー。
そのラケットはダンロップ。
最近ではあまり使用プロを見かけなくなったブランドである。

日本の住友ラバーがダンロップブランドを持っているのだが
国内ではスポーツ関係はスリクソンブランドに移行中。
テニスの契約選手がほとんどスリクソンとなっている。

海外契約選手は今まであまり多くなかったが、本腰を
いれて獲得を始めたようだ。
もっともホットニュースはラドバンスカが今年から使用。

昔からダンロップブランドはワールドワイドモデルとは別に
各国の代理店会社が発売する国内限定モデルを認めていた模様。
海外で入手したダンロップには見たこともないものが多かった。

まだワールドワイドモデルが存在するのか、それとも
メルツァーのオーストリー代理店(または欧州?それとも英国?)
ちょっと不明だが久しぶりにDマークが見れてうれしい〜。
posted by goforit at 21:06| Comment(0) | ◆フレーム歴史館
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。