2015年08月14日

ピュアアエロの特徴

IMG_0114.JPGIMG_0116.JPG






水曜日に発売開始されたようで、その日のうちに
複数のお客さんが張りにおいでになりました。

一番の特徴はグロメットがウーファーではないこと。
写真下が従来の凸式ウーファーとの比較
それに代わって、トップ部分のグロメットホールが
横方向に大きくなっていること。写真上の6本のみ

縦ストリングのセンター部分だけを左右に動きやすく
するための工夫でしょう。
スナップバックしやすくする効果を狙っているなら
ストリングもそれに合わせたバボラのブラストが
最適だと思われます。

フレームの厚さもフェイストップ部分がやや細めに
なり、振り抜き感を向上できる仕様になっています。

《 go for it! 澁谷 》
posted by goforit at 22:14| Comment(1) | ◆フレーム歴史館
この記事へのコメント
先日こちらのブログを見つけ読み始めました
ためになる話がたくさんあり勉強させていただいてます

ピュアアエロはウーファーを無くしたのではなく、内部に埋め込まれてます。見た感じ以前ほどのブリッジはないですが
Posted by 太郎 at 2015年11月24日 11:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。