2014年12月01日

愛子さまテニスに興味

031.jpg032.jpg
13歳になられた愛子さまがテニス〜。
赤坂御用地にあるテニスコートでプレーをされることも。
中学生になったときに澁谷もテニス始めました、って関係ないか。

皇居内には専用のテニスコートがあります。
天皇、皇后両陛下のロマンスもテニスがきっかけ。
いまだにお元気でお二人でプレーされています。

コートに登場されるときの陛下のお召し物。
ジャケット着用なんてクラシックが大変お似合いです。

なかなか一般人が見れないテニスコートを常連さんが
お仕事で皇居御所に入った時に発見していました。

手入れが大変なクレーコート。
専任のコートキーパーがいるのかな。
それとも職員がローラーかけているのかしら。
ライン引くのも大変なんだよね〜(経験者は語る…)。
posted by goforit at 21:07| Comment(2) | ◆気ままな日記

2014年12月02日

ヨネックス マルチセンサ

ms125.jpg
ヨネックスのストリングのもっとも出荷数が多いのが
ナイロンマルチの「エアロンスーパー850」。
発売からすでに10年ほど経った製品ですが、振動が少なく
球飛びとホールド感のバランスが取れた名品です。

もともとナチュラルライクなモデルを目指して開発された
ストリングですが、今回紹介するのはそれを越えようと
がんばった製品です。

ナチュラルの特性である「ホールド感」を追求するために
ポリエステルのマルチフィラメントを採用。
そこに850で培われたポリウレタンで隙間を埋める技術を
最大限に活用して、ストリングにまとめあげました。

ポリエステルの打球感というと反発性が少なく、その分
ボールを乗っける印象があるというもの。
モノフィラメントモデルが大半なため、打球感が硬い
デメリットがありました。
そこでマルチフィラメント繊維で柔らかさを出し、接着
するのではなくポリウレタン液で隙間を埋めて、1本の糸に
する手法を採用。
ポリウレタンの比重を高めることで、ナチュラルと同じような
面安定性を達成したということです。

打ってみると確かに乗っかり感が抜群。
ちょっと振り遅れてもボールが乗っかっているのでミスに
なりにくく、安心してラリーができます。
球飛びはナチュラルよりも少なめなので、コントロール
重視で打球感を求めるプレーヤー向き。
ナチュラルを使用している人のサブラケットに張るのも
アリでしょう。

850はいいモデルですが太さが130mmしかなく、細めを求める
人には物足りない。切れやすいゲージを嫌ったようです。
耐久性もあるこの新製品は125mmがあるので、待望の製品と
いえます。そのため当店では125を在庫しています。

YONEX MULTI-SENSA

素材:ポリエステルマルチフィラメント+高比重ポリウレタン
太さ:1.25/1.30mm
長さ:12m
色目:ホワイト
価格:3,200円
posted by goforit at 20:39| Comment(0) | ◆ストリング情報

2014年12月03日

クリスマスセール第一弾

goforit-2014-05-13T20-19-17-1-thumbnail2.JPG
今月中のみの特別価格で提供する商品をご紹介。

第一弾は人気のソロパッズ「カフ」。

箱買い(6足セット)での割引率で、1足からお分けします。
1,944円の品を1,600円で。

限定12足分だけご用意しました。
早いもの勝ちで、無くなり次第終了します。

ソロパッズってなに?という人は
ぜひ当ブログの検索ボックスで詳細をご覧ください。
過去ログにいっぱい載っています。
posted by goforit at 20:45| Comment(0) | ◆お知らせ・イベント

2014年12月05日

クリスマスセール第二弾

インナー.JPG
高機能インナーシャツをお安く提供します。

色は黒で裏起毛タイプ。厚手なのでウインターシーズンに
最適です。吸汗発汗性能も抜群。

通常5,250円のところ、3,980円で。

サイズがS・M・Lで各2着限定です。早い者勝ち。
当店で扱っているサマーシーズン用にくらべて伸び率が
少なめのために、澁谷サイズでLサイズとなります。
posted by goforit at 20:43| Comment(0) | ◆お知らせ・イベント

2014年12月06日

クリスマスセール第三弾

sp-kid_ptl-020.jpg
ふくらはぎ用のサポーター。
やや強めのコンプレッション(加圧)により、運動時の
筋肉疲労を軽減するためのものです。

プレー中に使用しますが、睡眠時に履いていると翌日には
疲れが取れている効果もあります。

サイズは太さに合わせて大中小と細があります。
一組2,480円を1,500円で。各サイズ2組限定です。
posted by goforit at 21:22| Comment(0) | ◆お知らせ・イベント

2014年12月07日

クリスマスセール第四弾

goforit-2013-06-09T19-43-31-1.jpg
スライディングケースをお買い得価格で。

1,080円のところ750円で提供します。
各カラー2個限定です。

お早めに〜。
posted by goforit at 19:52| Comment(0) | ◆お知らせ・イベント

2014年12月08日

価格改定の情報

来年(というか来月)1月からのストリングの価格改定情報
確定したものをお知らせします。

ゴーセンのストリングの価格が変わります。
ストリング1張りについてほぼ全て100円アップ。

ウイルソンはナチュラルの価格が上がります。
今年初めに100円アップしたばかりですが、今度はドカン!と。
ウイルソンNUTURAL130/125が400円アップの9,000円に。
K's CHOICEが900円アップの6,000円に。


せっかくの錦織効果でテニスブーム到来かというときに
なんてことでしょうか…。
輸入原料は為替の関係で高騰するのでしかたないとはいえ。


お気に入りのモデルの買い置きをしましょう。
まとめ買いをしたものは当店で保管しておきます。
200mロールや単張り10個の単位であれば20%〜30%割引いたします。

年内の注文は12月17日(水)までにお願いします。
20日以降は最終発送が迫り、ご希望にそえないこともあります。
オーダーはメールや電話でも承ります。
メール:goforit@goforit-stringer.com
電話:042-320-7233
posted by goforit at 19:30| Comment(0) | ◆ストリング情報

2014年12月19日

初打ちのお誘い

恒例の初打ちイベント開催します。

日時:2015年1月3日 午後12時〜4時ころまで 出入り自由
場所:国分寺界隈
対象:go for it ! で張っている方
内容:好きなようにテニスしてください(笑)
特典:澁谷がプレーを舐めるように拝見します(爆笑)
料金:無料(おお〜) ただし雨天中止です(ええ〜)

<予約方法>
以下のアドレスに「お名前」「参加時間の見込み」「携帯番号」
を記載して参加表明してください。
表題タイトルは「初打ちイベント」でお願いします。
goforit@goforit-stringer.com


12月28日(日)までに予約した方のみ参加できます。
場所と詳細は返送する受付メールでお知らせします。
人数多い場合は先着順とします。

なお、今後張りに来たいというお友達に限り、ゲストとして
数名だけお連れ可能です。

ちょっと打つところ見ただけでも、今後の張りへのヒントに
なります。ぜひプレーを披露してください。
posted by goforit at 22:58| Comment(1) | ◆お知らせ・イベント

2014年12月20日

年末年始の営業(決定)

12月28日(日)まで通常営業

12月29日から1月3日まで休業

1月4日(日)から通常営業


新年用の張り替えはお早めに。

1月3日(土)は恒例の初打ちイベントです。
http://blog.goforit-stringer.com/article/107295158.html
エントリー受付中〜。

12月の29・30日は片付けのために店に出入りしています。
張り替え緊急事態や受け取りそびれた方はお電話ください。
042-320-7233
タイミングが合えば対応できます(出なかったらごめんなさい)。
メールも店に来たときにチェックします。
goforit@goforit-stringer.com
posted by goforit at 21:13| Comment(0) | ◆お知らせ・イベント

2014年12月24日

トアルソン「Pandora」買ってみた

pandora.jpg
今年になって高価格帯のフレームを各社が模索しています。
ウイルソンのプロスタッフ97フェデラーモデルが39,000円。
プリンスのTeXtreme(テクストリーム)EMBLEM(エンブレム)
が42,000円。
ヨネックスのREGNA(レグナ)が43,000円。

それぞれ高性能素材などを使用してチャレンジしていますが
高価格帯の商品を求める消費者がいると判断したのでしょう。
世相的には高収入層が増えているかもしれませんが。

そして今回突きぬけた商品が登場しました。

トアルソンから発売されたPandoraパンドラ。

全世界で限定200本です。
グリップは2しかありません。
価格は7万円です…!

なんでこんな価格かというと作るのが大変だから。
なんと左右非対称のフレームです。
ラケット工場でも熟練の職人がいるところで、なおかつ
手間がえらくかかるのでコストがとても高いのが原因。

これを企画したのが澁谷が尊敬するフレーム開発屋さん。
ブリヂストンのラケットを初期から企画して、競技層に支持
されたモデルを生み出した人です。
今年からトアルソンに移って、制約なくフレーム作りを
することになりました。

20年ほど前にストリンガー協会の仕事で取材したときに
名器プロビーム開発についてお聞きしました。
当時のラケットで圧倒的プロモデルだったのがミッドサイズが
サンプラス使用プロスタ85と、オーバーサイズはチャン使用
プリグラ110。誰もが使いたがる頂点のラケットでした。

ウイルソンのプロスタッフは85や110、125などがありました。
プリグラ110好きな人がプロスタ110使うと打球感が柔らかすぎ。
プリンスのグラファイトにも90と110、125がありました。
プロスタ85好きな人がプリグラ90使うと硬く扱いにくい。

同じモデルでミッドとオーバーがそれぞれ使いやすいモデルが
理想だという発想から、プロビームはちゃんと打球感を揃えて
プロスタ派とプリグラ派からの乗り換えを促したのです。
いまだに打球感優先競技志向のX-BLADEへ受け継がれています。

好きなようにフレームを作っていいよ、と言われれば
一体どんなものができるのか。
それがこの驚愕の形状です。
まさに「パンドラの箱」を開けてしまったモデルです。


張ったレポートと打ったレポートを後日アップします。
posted by goforit at 21:24| Comment(0) | ◆フレーム歴史館