2014年11月01日

ブログ更新

ee694cb7.jpg
ちょっとお休みしていました。
体調が悪いの?忙しいの?それとも…。
ご心配かけました。

ちょっと周辺でいろいろな不具合が立て続けに発生して、
ブログを更新できずにいました。
これから気持ちも新たに、また更新していきます。

さて、本日はとてもめでたいニュースです。
錦織がツアーファイナルに出場決定!

準々決勝において、一番最後のカードに登場の錦織。
この時点ではまだロンドン行チケットは手にできていない。
先に行われる試合でデルディヒとラオニッチが負ければ
チケットゲットだったが、さすがに踏ん張る2名。
ラオニッチはフェデラーをストレートで破ってきた。

これで錦織は自力勝利でチケットを奪うしかなくなる。
相手はフェレール。錦織が新たな記録を作る時には
しばしばフェレールと対戦している気がする。
守備もそうだが、トップ選手に認められるために越える
「壁」のような存在である。

フェレールとの相性はいい錦織だが、「Mr.壁」は簡単に
ポイントを与えてくれない。じわじわと競ってあやうく
ストレートで敗退の状況まで追い込まれる。
ミスも多いがエースも多いという、リスクのある攻めスタイルで
なんとかフルセットで壁を乗り越える。

これでツアーファイナルに出場する権利を手に。
本日深夜26時ころから準決勝ジョコビッチ戦。

ここまできたら優勝してしまえ〜!
posted by goforit at 17:36| Comment(0) | ◆気ままな日記

2014年11月02日

ヘッドの旧式モデル パレット

パレット.JPGヘッドの帽子.JPG
ロングセラーだったプレステージ系のラケットですが、
キャップなどのグロメットは比較的最近まで適合できたので
交換ができました。

パレット交換を依頼されたので、これも大丈夫だろうと
メーカーにパーツを注文したら…。

なんと現在のモデルとは形状が違うので適合しないと返答。

ええっ?なにが合わないというのだろうと調べてみたら
グリップハンドルの上部分の帽子みたいなパーツが問題。
特に性能に反映しない飾りみたいなパーツですが、ここに
パレットを潜り込ませてはめ込む方式でした。
現在のモデルはこの帽子がないのでパレットが傾斜させて
あります。

フレーム土台には、問題なくはめられるので帽子部分に
合わせてカットすればよいのですが、ちょっと段差が
できてあまり自然ではなくなります。
使用には問題ありませんのでデザイン優先派はこちら。

この帽子パーツは土台に接着されていないので、カッターで
慎重に切れ込みをいれて外せば現在のパーツでも自然な
仕上がりになります。デザイン変えても可ならこちら。

さらにパレットの内側に振動吸収のゴムが入るケースも
ありました。プレステージ系でも一部モデルに装備されて
いたようです。装着するための溝が標準仕様ですが
いれない状態でも使用に不都合はないようです。
posted by goforit at 20:08| Comment(0) | ◆フレーム歴史館

2014年11月03日

差し入れいただきました

IMG_1437.JPGIMG_1438.JPG
先月下旬にいただいていた差し入れです。

ヨックモックとハートショコラ。
池内さん久保さんから。

カントリーマウムとコーヒー。
藤間さんから。

タルトとモロゾフのスイーツ。
カズさんと愉快な仲間達から。

自宅の庭でとれたカキ。
岡部さんから。

精力剤(笑)とえびせんべい。
大学の後輩の雨宮と潤児。

みなさんありがとうございました。
澁谷は幸せでございます〜。
posted by goforit at 19:03| Comment(0) | ◆気ままな日記

2014年11月04日

便乗ともいえるが

G20141103009218770_view.jpg
テニスダンスを採用した〜タイムリーですね〜と剛力彩芽。
新曲のお披露目イベントの様子です。

PVを見ると突っ込みどころ満載(笑)。
ただラケット振っているだけじゃん!
それもジュニアラケットだぜ!
おい、隣と人と握り方逆だぞ、左利きか?!
などなど…。

良しとしましょう、大目に見ましょう。
テニスが一般に向けて盛り上がるのは良いことですから。

修造が頑張ってTV番組やCMに短パン(裾IN)ポロシャツで
体をはって出続けた功績は大きいですぞ。

修造芸人のこにわに続いて、錦織芸人もそろそろ登場せよ(笑)。
posted by goforit at 20:23| Comment(0) | ◆気ままな日記

2014年11月05日

BS朝日、錦織3試合を生中継

契約していないと視聴できない流れがまたスポット契約で
一般に放映されます。
来週9日からスタートするラウンドロビンのうち、錦織戦だけ
BS朝日が生放送。地上波では時間に制限がありすぎて困難ですが
BSなら臨機応変に対応しやすいということでしょう。

日本時間9日(日)午後11時から。

グランドスラム大会よりも豪華な対戦が緒戦から組まれる。
どのカードもすべてがまんま決勝戦クラス。
シーズンTOP8だけに与えられる名誉ある大会です。
もちろん待遇だって破格。
宿泊はロンドンの超高級ホテルで、試合会場や練習場までの
移動には専用車が用意される超VIP扱い。
賞金だってスゴい。
出場するだけで約1700万円、優勝すれば2億3000万円以上を
手にできる。

気になる予選リーグの組み合わせは…。

緒戦はマレー。勝ったことがない相手だが、不調が続くマレーに
対して覚醒した錦織はかなり有利な気がします。
その後はフェデラーとラオニッチ。
フェデラーとは勝率ではいい勝負。貫禄負けしなければ。
ラオニッチには勝ち越しているが、このグループではもっとも
1位であがる可能性が高い選手。体調万全なら勝てるはず。

とにかくすべての試合が決勝戦クラス。
流して勝てる相手はいない。
ずーとトップギアで突っ走る気力と体力があるかどうか。
グループ2位までが決勝トーナメントに進める。
posted by goforit at 21:14| Comment(0) | ◆気ままな日記

2014年11月07日

スカッシュでもスピン用ラケット

sukasshu.JPG
テニスではウイルソンがストリングパターン粗い「スピン用」
ラケットを推しています。
他社は今のところ様子見ですが、来春には各社からでてくるかも。

かと思えば、スカッシュでスピン用が発売されました。
プリンスのPROBEAST(プロビースト)750です。
左が普通のパターンモデルで、右がプロビースト。
メインストリングは14本とまぁ普通ですが、クロスが従来よりも
15本とやや少なめです。

それほどスピンを掛けて打つ印象がないスカッシュ。
振り抜き感と球飛びを向上する効果の方が高いかもしれませんね。
posted by goforit at 22:25| Comment(0) | ◆フレーム歴史館

2014年11月08日

アルマーニですって

10624588_10152966189973900_3533326720762972792_n.jpg10409681_10152378766222187_4861298463203729863_n.jpg
お揃いのスーツ。いつ採寸して仕立てたんでしょうか。
可能性がある選手は念のためにパターンとってたのかな。
結構な金額になるでしょうが、それだけ豪華なもてなしだと
いうことですね〜。

ベルディヒが音頭を取ってスナップ撮影。
おおっ錦織がセンター位置ですね!この人気者(笑)。
一番ちっちゃいんだから、しゃがまなくてもよろしいのに。

明日からの大会、勝ってもほしいけど、まずはそのステージに
立てたことを喜び、楽しんでプレーしてもらいましょう。

お祭りですから。
posted by goforit at 22:14| Comment(0) | ◆気ままな日記

2014年11月09日

テニス担当者おらんのか?

10801650_10204054306830690_4472174196878428490_n.jpg
おいおいラオニッチじゃなくフェレールが神8になっちょるぞ〜。
錦織以外には興味ないのかしらね。

「テニスは世界的なスポーツ」だという認識は
日本メディアではまだまだ浸透していないということ。
掲載の日刊スポーツの責任か、出稿のBS朝日の責任か…。
どちらもですなっ!(怒)

ともあれ、本日のゲームを楽しみにしている澁谷です。
マレー戦7-5、6-7、6-4で勝利と予想!
posted by goforit at 19:20| Comment(0) | ◆気ままな日記

2014年11月10日

本物だ!

過去3戦全敗しているマレーにあっけなくストレートで勝った。
マレーも本調子とは程遠いとはいえ、ホームだし照明暗めだし、
サーバー有利かと思ったが、意外と遅めのサーフィスが吉だった。

とにかく錦織のサーブの調子が悪い。
ダブルフォルト連発でどーなることかとハラハラ。
出球でつまづくとその後の展開も乗りきれない。

ところがマレーもリターンミスを連発してお付き合い。
そのうちに錦織のサーブも収まりだして、ストロークのリズムも
よくなってきた。対してマレーのプレーはキレがなく、
粘りもないままズルズルとポイントを失う。

結局、2-1とした澁谷予想よりも競ることなく2-0で勝利。
いや、ここまで圧倒するとは思わなんだ。

ラウンドロビンで先勝した選手があがる確率が高い。
先日フェデラーにストレート勝ちしたラオニッチだが、今回は
サーブの調子がイマイチ。勢いがない相手には王者フェデラーは
負けることはない。
Bグループでは錦織とフェデラーがまず1勝。

次のフェデラー戦で勝てば、すんなり上がれる。
調子があがらないラオニッチを再びお得意様扱いで退けても
大丈夫だろう。

これでぐっとベスト4に近づいた。
優勝さえも夢ではないほどだ。
posted by goforit at 19:04| Comment(0) | ◆気ままな日記

2014年11月11日

2位上がりは避けたい

A組での結果はジョコが6-1、6-1というとんでもないスコアで
ビッグサーバー・チリッチを下す。
ワウリンカもベルディヒを6-1、6-1ワンサイドで勝ち上がる。

おそらくジョコ1位、ワウリンカ2位という順位だろう。
決勝トーナメントでは、B組の2位とA組1位があたることを
考えると、なんとかB組1位で上がりたいところ。

緒戦4試合をながめると、サーブに頼る選手よりストローク
重視で展開するタイプが優勢な印象。
錦織にとって決して不利ではない会場だろう。

本日のフェデラー戦。
不調のサーブは、エースよりも攻め込まれないことを重視した
モードで、フェデラーを左右に振り回してほしい。
ラリーでは浅いショットは禁物だ。

圭ならできる!期待して観戦しよう。
posted by goforit at 19:30| Comment(0) | ◆気ままな日記