2013年04月13日

プロのパドルテニスはすごい

海外で行われているプロのパドルテニスという競技。
http://www.youtube.com/watch?v=9fI7ckzMQvY

テニスとラケットボールを合わせたようなスポーツです。
これがすごい。
壁に何度当てても相手コートにノーバウンドで返球できればOK。
壁の外に飛びだしたボールも出口から外へ出て打ち返しています。

なんだこりゃ!

すごいスピーディで迫力もあります。
テニスができればある程度プレー可能でしょうが、常識に
とらわれずにアイデアをだしてショットするので、外人向きか。
まじめすぎる日本人にとって頭を柔らかくするにはいい競技。
繊細なタッチも有効だから、それなりに頭角をあらわす人も
でてきそうなので、日本でも普及してほしいですね。
posted by goforit at 19:56| Comment(0) | ◆気ままな日記

2013年04月14日

ブリヂストンの名器

IMG_1252.JPG
お客さん依頼のRVシリーズの後期バージョン110Rです。

ブリヂストンのラケットは国内だけで販売されています。
親会社の意向が如実に反映していることが理由です。
ちょっとブログに載せるには適さないので、お店においでの
お客さんにはお話しますよ〜。

テニス業界に参入したのは比較的新しいメーカーです。
スタート時はスポルディング系を継承したような気がします。
その後登場していまだに後継機種があるプロビームは
当時の人気機種プロスタッフ85やプリンスグラファイト110を
リスペクトして生まれました。
このRVシリーズは厚ラケブームに対抗して「しならせて飛ばす」
コンセプトで生まれました。
ヘッドのプレステージ的にフルグロメットで覆われています。
それを外すとフレーム本体はプレステージよりも薄く、
いかにもしなりがありそうな印象です。

RVシリーズ発売当時はナイロンストリング全盛の時代。
カラーも蛍光色が流行りでした。
フレームに合う蛍光イエローのストリングは今では少なくなり、
トアルソンのアスタリスクのカラーバージョンを張りました。

おぅ美しい〜。
posted by goforit at 19:24| Comment(2) | ◆フレーム歴史館

2013年04月15日

G.W.の営業

通常通りの木曜日定休で営業します。

例年、G.W.の前週の土日から混みあいます。
すなわち今週末!

試合や連休中のプレーにそなえて早めの張り替えをおすすめ
します。
今年は大型連休となっていないので、それほど集中しなさそう。
それでも突然切れたと慌てないようにしましょう。
切れるまで使うというのは寿命が尽きている状態を我慢している
のと同じ。張り替えると新鮮な気分でプレーできるだけでなく
ショットが鋭くなりますよ。

お待ちしています〜。
posted by goforit at 20:39| Comment(0) | ◆お知らせ・イベント

2013年04月16日

ネットの懸賞

facebookなどのネット懸賞に当たりまくる人っています。

澁谷の知人でも数人います。
うらやましいな〜なんて言ってたら、その個人が背景に
多くの「お友達」を抱えているからだ、という裏読みの
意見がでました。

なるほど〜。

郵便時代の懸賞ではわからなかった、その個人の影響力が
ネットでは判明する。
それなら口コミで伝播する可能性がある人に当てたほうがよい。
懸賞という宣伝方法なのですから当然の流れです。

抽選とは名ばかりで、はじめから当選確率に差があるなら
お友達が多いとか読者が多いブロガーは応募したほうがいいね。

もしくは手段を選ばず、背景に多くの人数を抱える者に
なって賞品ゲットにはしるとか。

有効な情報を得る者が、世の中を有利に渡れる時代ですね。
posted by goforit at 22:18| Comment(0) | ◆気ままな日記

2013年04月17日

連休前で

IMG_1253[1].JPG
じわじわと忙しくなってきました。
金曜分があふれ出したので木曜日に仕事しないと〜。
できるだけ引き取りまでのお時間いただけると幸いです。

差し入れいただきました。
岡山のきびだんご♪
いつもありがとうございます、アニさん。
posted by goforit at 21:09| Comment(0) | ◆気ままな日記

2013年04月19日

持ち球を知ることが勝利のカギ

カウンセリングをしていると「自分がどんなショットを打って
いるかが曖昧でよくわからない」という人がいます。

来た球をなんとなく打ち返しているのでは試合に勝つ可能性が
高くなりません。いや、天才肌な人ならなんとなく打っても
すごいショットになるかもしれませんけど(笑)。

澁谷をはじめとした、センスよりも努力でうまくなろうとして
いるタイプは「このタイミングでこんな弾道のショットをあの
コースへ打つ」と具体的なイメージを持つ必要があります。

そこで持ち球ということをカウンセリングで説きます。
自分の打っているショットの中で、なんだか相手が攻めてこない、
なぜかミスしやすい、リズムが合わないようだなど感じること
ないですが?相手にイヤがられている球ありませんか?
それがあなたの持ち球なのです。

そのショット、あなたしか打てませんよ。
磨きをかけてそのショットからの組み立てで試合の流れを
作れば、勝利がぐっと近くなってきます。

ここで勘違いしがちなのが、自分が打ちたいショットと
嫌がられているショットが必ずしも同じではないということ。
得意なショットというのが気分よく打てるショットになる
ケースがほとんどです。
相手も気分よく返してくるのでは、試合で有利に働かない。

持ち球は打ち合っている他人が一番よくわかっています。
練習を一緒にやっている人に「私の持ち球はなに?」と
聞いてみてください。意外なショットだったりしますよ。

ラケットをあなたに合わせるために、その持ち球を打ちやすい
ストリングや張り方をする必要があります。
私の持ち球はこれっ!と教えてください。
もっと使いやすいラケットに仕上げられます。
posted by goforit at 22:42| Comment(0) | ◆テニスがうまくなる方法

2013年04月20日

フェド杯スペイン戦1日目

アウエイで行われているスペイン戦。クレーのアウトドアです。

第1日(日本時間20日18:00試合開始)
第1試合 土居美咲VSスアレスナバロの戦いは6-3、6-4の
ストレート負け。

第2試合 森田あゆみVSソレルエスピノサも1stを6-2で取られ
苦戦中。

生のTV放映がないからオフィシャルサイトのライブスコア頼み。
女子テニスは男子に比べて冷遇されていますねぇ。

ライブスコアは以下↓
http://live.fedcup.com/livescore.aspx?tid=100019088&lang=en
posted by goforit at 21:06| Comment(0) | ◆気ままな日記

2013年04月21日

フェド杯スペイン戦最終日

2敗して後がない日本。
シングルス2勝してダブルスまで持ち込めるか!

第1試合 森田あゆみ(43位)VSスアレス・ナバロ(23位)。
1stは3-5で森田のサービスゲーム、40-0からひっくり返され
ブレイク。セットを取られました。がんばれ〜。

ライブスコアは以下↓
http://live.fedcup.com/livescore.aspx?tid=100019088&lang=en
posted by goforit at 19:05| Comment(0) | ◆気ままな日記

2013年04月22日

タイムスクープハンター

img_666934_27973070_0[1].jpg
今週末の27日(土)23:30よりNHK総合で放映される番組。
大正時代の女学校でテニスが始まるという内容です。

当時のラケットやウエア(というか袴姿)で打ちあっています。

レトロな庭球創生期とは…。
ちょっと面白そうです。
posted by goforit at 21:07| Comment(0) | ◆気ままな日記

2013年04月23日

北口再開発

m1p3[1].jpg
駅前の再開発によって大きなロータリーができる予定です。
あちこち地上げされて空き地になりつつありますよね。

写真は50年前、お店があるあたりの丁字路交差点の様子。
左の角、電化製品の看板が現在の矢野ビルです。

道路をはさんで向かいのパイロット万年筆の看板が板屋文房具店。
常連さんのお店なんですが、ここも今月末で閉めるそうです。
文具全品20%オフセールしています。

本屋も文房具屋もなくなって不便になります…。
駅ビルまでいくのは面倒だなぁ。
posted by goforit at 21:20| Comment(0) | ◆気ままな日記