2012年11月13日

ペプシ・スペシャル

IMG_1183.JPG
「今週はシングルです」ってTVでお天気おねえさんが言う。
なんのことかと観てみると、最低気温が10度以下になるのよと
笑いをとってました。
さらには明日はダウン着るくらい寒いらしいです。

そんな冬へとまっしぐらですが、炭酸飲料(笑)。

メッツに続き、ペプシからも特保コーラが本日発売。
さっそく買いました。味はう〜ん変わらないな。

特定保健用食品として、食物繊維が配合されています、
脂肪の吸収を抑える「難消化性デキストリン」というもので
メッツや黒ウーロン茶などでお馴染みのもの。
飲んで痩せるというよりも、飲んでも太らない程度の感じかな。

原材料名の表示には真っ先に「食物繊維」とあります。
一般的には、まず原材料について「原材料に占める重量の多い」
ものから順に記載し、続いて添加物を表示するそうです。
水分以外は繊維分多しの飲み物。
そういえば昔ファイブミニっていうのがあったね〜。
posted by goforit at 22:48| Comment(0) | ◆気ままな日記

2012年11月14日

この試打用ラケットを売ってくれ

試打用ラケットを打ってから購入を決めるのは正しい方法です。
むしろ、打たないで決めてしまうなんて冒険ですよね。

ところが、気にいって借りたお店で「これと同じで」と
購入したのに試打用とまるで打ち味が違ってガッカリ…。
なんてことありませんか?

それは鮮度や条件が違うからです。

新品のフレームやストリングで張られた購入品。
さんざん打たれた後のフレームとストリングの試打用。
フレームとストリングは、ボールを打った回数に比例して
劣化していきます。これが鮮度の違いです。
フレームは硬さが減り、マイルドな打ち味になります。
ストリングはゆるみ、面がたわむ印象が増えます。
この劣化は使用頻度の多さによって違いますね。
少ない貸出物件ならそれほど顕著ではないでしょうが、
結構な人数に使われた後でははっきりと変化として感じます。
なるべく新しいフレームで張りたてのストリングなら
ハズレない可能性が高くなります。

それから張ったテンションの数値。
テンションシールに記入されている数値を信じたくなりますが
ちょっと待って。違和感を感じる固さの時もありますよ。
張り手が変われば仕上がる固さが違うのは当たり前です。
毎回同じに仕上げられない、精度の高くない張り手が多いのも
問題ですが、とにかく50ポンドという数字が仕上がった固さを
示すものではないと思ってください。これが条件の違い。
出来る限りのことは「試打用を張った人に仕上げてほしい」と
依頼するのがベター。

しかし、メーカー張りあげの試打用ではお手上げです。
試打会のときはこのケースが普通でしょう。
メーカー側はなるべく好印象を持ってもらいたいので
うまいストリンガーが仕上げていることが多いです。
購入するところが同程度の技術があれば問題ありませんが
なかなかそこまで期待できません。
試打用と購入品がまったく違う!という場合はこれが原因の
ことが大半でしょうね。

いっそのこと「今打ったこの試打用が気にいったから、この
現物を売ってくれ」という希望がかなえられればねぇ。
posted by goforit at 19:31| Comment(0) | ◆ストリンギング

2012年11月16日

WBC前哨戦を斜めから観る(笑)

来年の野球世界大会に向けてのキューバ戦を観ながら
仕事してました。
そのなかで小耳にはさんだのは昔キューバがすごく強かったのは
金属バット使用の試合だったからというネタ。

ふと思ったのは、プロ野球ってビジネスになっているせいか
道具に天然素材をふんだんに使用しているな、と。
テニスもビジネスになっていますが、早々に天然素材から離れて
合成素材になっています。

昔は木製のフレームに本革レザーのグリップ、羊腸・牛腸の
ストリングが使われていました。
現在ではカーボンフレームに合皮グリップ、ナイロンや
ポリエステルのストリングが一般的です。

野球ではプロでは木製バットに本革グローブ、本革ボールが
基本です。金属バットや合皮グローブやボールもありますが
使用されることはありません。

高校野球では金属バットですが、これは木製がすぐに折れる
ためにほとんど折れない金属バットの使用が認められている
ためだそうです。さらによく飛んでくれるので有利だから。
キューバのようにそれほど裕福ではない国では木製バットの
折れやすさは競技普及の妨げになるので金属バット推奨。

反面、パワーがあるプロが金属バットを使うと、圧倒的に
バッターが有利になりすぎて攻撃の時間が長くなる。
さらに至近距離にいるピッチャーや野手が直撃弾を避けられずに
命の危険があるそうです。マナーとしてピッチャー返ししない?

他競技を観ていると素朴な疑問がでてきますね。
posted by goforit at 22:29| Comment(0) | ◆気ままな日記

2012年11月17日

ラーメン商売

news152604_pho01[1].jpg
東京の博多ラーメンブームの火付け役とも評される超有名店
「なんでんかんでん」の本店が11月5日閉店しました。
25年の歴史に終止符を打って、フライチャンズ業に移行する
そうですが、ラーメン好きとしては驚きです。

環7沿いにあった本店は路上駐車で渋滞ができてニュースに
なったり、周辺からのクレームで行政が乗り出したり、環7に
続々とラーメン専門店ができたりと、なにかと話題になったお店。
澁谷もたまに食べに行っていました。

替え玉というスタイルは関東では珍しく、隣で食していた人は
何回も「バリで」おかわりしていました。バリバリ固めで
茹でてください(数秒しか茹でない)という意味です。

ラーメンの商売はお客さんが多く、新しい店には一度は足を
運ぶ男性がたくさんいます(澁谷もその一人 笑)。
そのためラーメンフリークの人が自ら「ラーメン屋やりたい」と
開業するケースが多いのでしょう。

いかに他店との違いを出すかと、リピートしてもらうかが課題。
ブログやSNSなどで紹介する人が多いので、有名店でも味が
落ちるとすぐに客足が減る厳しい業界。
訪れやすい立地も重要です。
スープをちゃんと仕込んでいる店は常に寸胴を炊いているので
ガス代がすごくかかるそうです。味に特徴を出さないとライバルに
勝てないので素材にもこだわる店が多く、もうけは結構な客数が
ないとでないようです。

国分寺のお店の近くにもいっぱいラーメン専門店があります。
路地という路地に一軒はある印象。

なかなか大変な業界です。
posted by goforit at 21:08| Comment(0) | ◆気ままな日記

2012年11月18日

新・国立競技場

kokuritu.jpgfinalist_01_main_1[1].jpg
かっこよいデザインですね〜。

しかし、デザイナーは実現できない案を出すことも珍しくない
人らしいです。選考委員会は建築可能かを確認したのかな?
地震や災害の強度にも対応しないといけないし。

ちなみに公募オフィシャルサイトには次点のデザインも
紹介されています。こちらは実現できそうな案ですね。

スカッシュ関係者が施設内のスペースにスカッシュコートを
作ってほしいと署名活動していましたが、どうでしょうね。
それならテニス用の壁打ちスペースも作ってほしい(笑)。
有明コロシアムは外周壁面すべて壁打ち可能にするべきだよね。
小さなことからコツコツと。振興のためにはこれも大切。
posted by goforit at 18:54| Comment(0) | ◆気ままな日記

2012年11月19日

選手の使用グッズオークション

12111901[1].jpg12111002[1].jpg
日経WOMANのサイトで展開中のエコオークションで
テニス関係の出品がありました。

http://www.eco-auc.jp/charity8/

クルム伊達公子は、サイン入りのバッグや本と、2011の
全英出場の125周年記念ボールにサインを入れて出品。
添田豪は、ポロシャツと使用テニスシューズに
サインを入れて2足。
ほかにも瀬間姉妹グッズもあります。

全員ヨネックス契約選手だけどなにか関係があるのかなぁ?
そのわりには提供グッズにヨネックスないんだよね〜(笑)。
posted by goforit at 21:26| Comment(0) | ◆気ままな日記

2012年11月20日

冬アスタリスク&デビルスピン 再び

goforit-2011-10-31T19_41_21-1[1].jpg
冬限定商品として好評だった両モデルが今年も発売されます。
デビルスピンはすでに在庫しました。
アスタリスクは今月末ころに入荷します。

初めは物珍しさで張った人が「これよかった!」と
夏になっても欲しがるケースが多かった名品です。

詳細は以前の記事をごらんください↓
http://blog.goforit-stringer.com/article/49657562.html

季節物のため、春到来と共に在庫切れしていきますので、
気にいった人はまとめ買いをお勧めします。
ロールやボックス(単張り10本単位)でキープなら30〜20%
お安く提供します。

翌冬も再販されるかは不明だそうです。
posted by goforit at 20:26| Comment(0) | ◆ストリング情報

2012年11月21日

細いポリエステルのすすめ

goforit-2012-03-14T21_50_50-1[1].jpg
面の安定性に優れて、球飛びとスピン性能に優れたストリングは
なにかと問われたら…。

1.20mm以下のポリエステルストリングを緩めに張ることです。
澁谷が一番ハマっているのがこれ。

細いストリングは振りぬき感が抜群なのでスイングが速く
なります。反発性能も細いゲージは良好=「球飛びがよい」

スピンは細いゲージほどかかりがよく、切れのよい打ち味は
モノフィラメントが得意です=「スピン性能がよい」

ポリエステルは面全体がまとまって動く傾向があります。
そのためにナイロンよりもバタバタしずらい=「面安定性がよい」

ポリエステルの難点は飛びにくいということ。緩めに張れば
面に乗っかってからググッと押しだせます。
細いストリングは切れやすいために、ハードにスピンをかけて
打つ人にはお勧めしませんが、押しこみたいフラット系男性や、
女性やシニアならトライすべきチャレンジだと思います。

今回提案するのはビッグバンガーエース1.12mm。極細です。
ややシャープな打球感なのでゆるく張っても大丈夫。

興味ある人はご相談ください。
数量限定ですが、張り代込で3,800円でお試しできます。
新たな世界が開ける可能性を秘めていますよ。
posted by goforit at 20:34| Comment(2) | ◆ストリンギング

2012年11月23日

阿佐ヶ谷でスカッシュ体験できる情報

category_SQ_08[1].jpg
通常フィットネスクラブの施設内にあるスカッシュコート。

テニスのようにオープンなスクール形式は取っていないので
そのクラブに入会しないとプレーができません。
レンタルコートも当然オープンなものがありません。

これがスカッシュが一般的なスポーツにならない原因です。
気軽に体験できないので、楽しさを知ることができないからです。

お客さんから耳寄りな情報をいただきました。
阿佐ヶ谷にあるトーアセントラルフィットネスで、スカッシュ
スクールだけのプランがあるそうです。
火水木に19:30スタートの1時間でグループレッスンあります。
水木は20:30からのクラスもあります。

4回で5,250円+年会費3,150円なので入会する前に試して
みるにはリーズナブル。
他のマシンやプール・スタジオの使用はできませんがシャワー
などは大丈夫なようです。

スカッシュやってみたいな〜と思っている人はお問い合わせ
ください。↓
http://www.central.co.jp/club/toa-asagaya/

*写真はイメージです
posted by goforit at 20:31| Comment(0) | ◆お知らせ・イベント

2012年11月24日

差し入れいただきました

IMG_1184[1].JPGIMG_1185[1].JPG
連休に入って急ぎの仕事を請け負うと、お客さんが差し入れで
お礼をしてくれます。恐縮しますがありがたくいただきます。

どら焼きとマヨネーズドリンク(中はクリームソーダ 笑)と
青森のリンゴ。どれもおいしかったです。

佐々木さん、沢井さん、渡辺さんごちそうさまです。
posted by goforit at 21:08| Comment(0) | ◆気ままな日記