2012年06月01日

日本勢 単はすべて姿消す

IMG_1080[1].JPG
森田がシャラポアにスコーンと負け、これで単の日本選手が
すべて姿を消しました。

早々と。う〜ん、盛りあがらん…。

差し入れいただきました。神戸屋のフルーツサンド。
ブログ書きながら全部食べちゃった。
ごちそうさま藤井さん。
明日の国立、カップをダブルで奪うのが目標だそうで。
達成したらブログに顔出ししてください(笑)。
posted by goforit at 21:51| Comment(0) | ◆気ままな日記

2012年06月02日

STeamPRO with Kei Spec

STeamPRO-K3-1[1][1].jpgSTeamPRO-K3-3[1][1].jpg
錦織圭仕様モデルの販売です。

発売日:6/22
販売本数:700本限定
上代:¥47,250(¥45,000)
ご購入いただいたお客様を「STeam OWNERS CLUB」に登録。
フレームだけではなく、ストリングやグリップテープなども
オリジナルのおまけがいっぱい付きます。

早い者勝ちの本数です。
お安くできますので当店からご購入ください。
posted by goforit at 19:42| Comment(0) | ◆フレーム歴史館

2012年06月03日

差し入れいただきました

IMG_1081.JPG
いつもありがとうございます柴田さん。
コージーコーナーのスポンジ&クリーム。

府中→立川→浦和と職場が変わって、通勤大変でしょうけど
能力のある人が現場強化で求められるご時世。

お互い頑張って仕事に精進しましょう!
posted by goforit at 16:08| Comment(1) | ◆気ままな日記

2012年06月04日

デッドストック(PRO STAFF 6.0 95)

IMG_1083.JPG
お客さんからの放出品です。
新品で2本まったく同じ数値です。

WILSON PRO STAFF DB 95
グリップサイズ:3
ウエイト:330g
バランス:308mm
フレーム厚:17mm
スイングウエイト:295・297(感覚的にはほとんど同じでしょう)

購入は8年前で、このモデルの最終生産時期だと思われます。
日本正規代理店扱いのプロパー品。
新品でグリップはレザー。フィルムを剥がしていない状態。
ストリングも未張りのバージンフレームです。

当時のプロスタはサンプラスの85モデルが一般的で、この95は
マニア向きのマイナーな存在でした。
ボックスフレームで95でウエイトがあり、しなり感がたまらない
このモデルはサンプラスのイメージに囚われないプレーヤーには
最適なスペックだといえます。

その後、85はさすがに小さいと、後継モデルは90に。
しかし95はなく、あるのはPRO STAFF classic 6.1系のラウンド
タイプ的なモデルばかりでした。

時代が流れてボックス復活の今。
BLX系では95や100のボックスが登場。
95は313g310mm18mm厚で今風にアレンジ。
100は285g325mmで18〜22mm。フラットビームではないので正確には
後継からはちょっと外れますかね。

「今の世に95があればなぁ〜」と思っていた人が多いということ。
いかがでしょう、これはまさに掘り出し物です。

希望価格は1本15,000円で。2本まとめてが理想だそうです。
その場合は28,000円でお譲り可能。
澁谷にご連絡ください。
posted by goforit at 18:37| Comment(3) | ◆フレーム歴史館

2012年06月05日

バウンドテニスって結構歴史が長い

IMG_1077[1].JPG
先日行われた全日本バウンドテニス選手権。
30回を重ねる歴史がある大会です。
当然、競技はそれ以前からあるわけで、最近できたスポーツ
だと思っていたら意外と昔からあったんですねぇ。

それを実感したのが先日張り替えに持ち込まれたラケット。
なんとウッド製です。
テニスでもウッドが販売されていたのは30年ほど前まででしょう。
このバウンドウッドはその時期に製造されたと思われます。

デザインがプロケネックスのゴールデンエースっぽい。
そんなの知らん!といわれそうですが…(笑)。
赤と金のラインが印象的です。
たぶん同じ台湾の工場で製造されたに違いない〜。
posted by goforit at 19:03| Comment(0) | ◆フレーム歴史館

2012年06月06日

あなた専用の張りあがりご用意できます

IMG_1084[1].JPG
メーカーさんや同業者からよく聞かれること。
「どのストリングが売れていますか」
普通のお店なら答えられる質問ですが、当店では簡単ではない。

なぜならお客さんは、好みやプレースタイルがそれぞれですから。
基本的に同じものにならないと思うのです。
確かに売れ筋というものはあります。
割と万人受けする優等生的なモデル、世の中で売れていると
されているストリングがそれです。

それを売るのは簡単です。
しかし、本当にお客さんにそれが合うかどうかは別です。
とりあえずその優等生からスタートしても、突き詰めていくと、
微妙にズレているポイントがあちこち見つかります。

普通の店では選択股も少ないうえに、張り技術を追い込んで
いないのでストリングの微妙なニュアンスまで出ないことが多く、
「まぁ、こんなもんかな」で終わってしまいます。

惚れ込む無二のストリングに出会えていないでしょう。
本当に自分に合っている相棒は必ずあります。
細かい希望を実現すれば、売れ筋以外のストリングに行き着く
ことが当たり前。
それを一緒に見つけるのが当店の仕事です。

写真はある常連さんのもの。
カウンセリングを重ねた結果「手ごたえ情報がある」「ホールド
感が最優先」「フレームとの一体感」などの希望順位が判明。
それによってストリングとテンションと球飛びをセッティング。
えらく工夫されています。手間もかけて張っています。
張り方は往年のこだわり選手、イワンレンドルのスタイルを
参考に仕上げました。
しかし、特に値段が高くなっているわけではありません。

これはこのお客さん専用のセッティングです。
同じスタイルの人はいません。たぶん当店以外でも。
おそらく他人が使ってもそれほど使いやすくないでしょう。
でも、本人にとっては最高の道具。

あなたも自分専用のラケットを手に入れてみませんか。
じっくり相談すれば、こちらで工夫をして必ずご用意します。
posted by goforit at 22:14| Comment(3) | ◆ストリンギング

2012年06月08日

ナダル決勝へ

IMG_1085.JPGIMG_1086.JPG
差し入れいただきました。
なぜか福岡名物が集まってきました。

博多「鶴乃子」ありがとうございます茶畑さん。
久留米「ハッピークレープ」ありがとうございます坂本さん。
それ以外にもマクドナルドセットまでいただいて
本日は午前様になりそうなところ、飢え死しないで仕事を
しております。まだまだ終わらない…。

現在全仏ではナダルがフェレールをストレートで破り決勝へ。
予想当てた人が多いなぁ。
posted by goforit at 23:04| Comment(0) | ◆気ままな日記

2012年06月09日

黒・人気を受けてAK PRO&EGG POWER

IMG_1087.JPG
最近のストリングのカラーは赤と黒が人気です。

ポリエステルは色で差別化をするという流れがあり、こぞって
他メーカーが出していない色を奪い合う印象です。
すごく変な色やフレームに合いそうにない色は除外されるので
無難なところに集まりますが。

ポリエステル系で残っている色はピンクくらいでしょうか。
さすがに男性が使えないので×か。女性でポリエステル系って
まだ少数派ですからねぇ。
パープルはルキシロンでビッグバンガーオリジナルにありました。
オーキッドという色でルキシロンのコーポレートカラーです。
フェレーロが愛用していましたが、廃番になっています。
当店には在庫少量あります。

現在では特に黒に集中している感がある傾向です。
ナイロン系もそれに引っ張られて色ものが続々登場しています。
今回取り上げるのはゴーセンの新色で追加された黒モデル。

定番のナイロン海島型モノフィラメント「AK PRO 16」。
デビュー以来、長く生成の色しかなかったところに黒を投入。
ナイロンモノでは一番打球感がハードでキレのある打球感。
通常黒染料を練りこむと柔らかくなのですが、それでは台無し。
そこでゴーセンは表面だけの乗せで処理しました。
そうすると逆にちょっと硬くなるのです。これならOK。
価格は2,600円。

そしてポリエステルのデメリットを払拭した「EGG POWER 17」。
飛ばない・衝撃ある・スピンがかかりにくいというポリ系を
「ナイロン至上主義のゴーセンが作るとこうなる」という意欲作。
打球感は軽く、ホールドしながら自在にスピンをかけられ、
エルボーにもなりにくい振動吸収性がある。まさに究極のモデル。
オレンジやイエローを先行して発売したのちに、満を持して黒を
投入してきました。
価格は2,700円。
posted by goforit at 20:15| Comment(2) | ◆ストリング情報

2012年06月10日

ジャンボラケット到着

IMG_1089.JPG
錦織モデルのジャンボ、到着しました。

以前からあるヨネックスのよりデカい!そして軽い!
なんと通常のラケットと同じグラファイト使用しているようです。
ストリングはひもなのでボール打つには適していないけど(笑)。
実際のラケットとは縮尺が違うなぁ。
フェイスがデカラケになっちょるぞ。
posted by goforit at 18:56| Comment(0) | ◆フレーム歴史館

2012年06月11日

全仏決勝は雨で順延で本日決着に

000040679[1].jpg
グランドスラム4連勝に挑む第1シードのジョコが対するは
全仏史上最多7度目の優勝を狙う第2シードのラファ。

決勝は雨で順延という肩すかし…。

ナダルが2セットを一気に取るが、3セット目はジョコの逆襲が
始まり、6ゲーム連取の逆転で取られる。
そして4セット目に入ったところで雨で翌日へ持ち越された。
湿気で重く膨らんだボールに、ナダルはスピンがかからず
ショットのスピードも遅くなりジョコに打ち込まれたようだ。

なんか最近雨が多いローランギャロ。雨で中断するイメージは
あまりない。ウインブルドンではお馴染みの光景だが、屋根付き
会場になったとたんに雨降らないという皮肉。

全仏決勝が雨天で月曜日以降に行われるのはなんと39年ぶり。
澁谷が東京12チャンネル(今のテレ東)で見始めたころから
順延なしということだ。

WOWOWでの生放映は21時30分からの予定。
ドライなサーフィスになればナダルが有利な予感。
開始直前までウエットな状態ならジョコか。
posted by goforit at 20:15| Comment(0) | ◆気ままな日記