2012年04月24日

五輪テニス

混合ダブルスが1924年パリ大会以来の復活のロンドン五輪。
錦織と伊達のペアは親子みたいです(笑)。

出場選手は6月11日付のランキングで決定します。
まだ先ですが楽しみですねぇ。
ちょっとスケジュールが気になる。

全英6月25日〜7月8日
五輪7月29日から8月5日

同じウインブルドン会場のセンターコートから3番コートまでを
使用。なんと104年ぶりの五輪開催です。
たった3週間で修復するのでしょうかね。
なんでも用意してある新芽を使って、大会前と同じ状態にまで
修復するそうです。試合以外もコートがどうかが見ものです。

その間にある芝大会は全英直後にひとつだけあります。
なんとアメリカで開催される大会。
移動も大変だけど、選手は少ない機会で調整をどうするのかなぁ。
五輪前にはロンドンの芝コート中が選手であふれているのかしら。

英国に通じている常連さんによると、オムニコートがけっこう
あるそうで芝よりもポピュラーだそうです(びっくり)。


ATPワールドツアーとWTAツアーのポイントが獲得できるので
選手は国の名誉とポイントを懸けて活躍してくれるでしょう。
放映はどこの局かな?wowowoも絡むのかしら?

公式サイトは以下↓プロモ映像もあります。

http://www.london2012.com/games/olympic-sports/tennis.php
posted by goforit at 20:49| Comment(0) | ◆気ままな日記

2012年04月25日

G.W.の営業スケジュール

通常通り営業します。木曜が定休日です。
5月3日は祝日ですがお休みします。

連休中は即張りなどの早い対応はしにくいです。
できれば余裕を持ってお仕事させてください。
手を抜かずに仕上げることだけは譲れない基本です。

よろしくお願いします。
posted by goforit at 18:55| Comment(0) | ◆お知らせ・イベント

2012年04月27日

特保のコーラ差し入れ

IMG_1064[1].JPG
炭酸マニア澁谷に差し入れいただきました。
いつもありがとうございます沢井さん。

脂肪の吸収を抑える効果が認められた食物繊維が含有された
キリンメッツコーラ。味は普通です。
カロリーゼロではなく糖類ゼロです。
いっそのことカロリーまでなくせば完璧!

飲むんだ、ジョー!
おぉ、これでチーズ増量のピザを心おきなく喰えるぜぃ!
(それじゃ意味ないか)
posted by goforit at 22:10| Comment(0) | ◆気ままな日記

2012年04月28日

連休初日

IMG_1066.JPG
大変多くのお客さんに来店いただきありがとうございます。

かなりスケジュールがタイトになってきてます。
仕上がり日に余裕持っていただけると幸いです。

テニスの後にほろ酔いでお土産下げて張り替えに来た
常連さんが差し入れしてくれました。
「仕事しながら食べれるものを選びましたよ〜」
ありがたいやらせつないやら…。さっそく食べたけど(笑)。
ソーセージ屋さんのスナック。

ごちそうさまです河崎さん(この名前にピンときた人はマニア)。
先代にまでお店においでいただき、緊張しましたぁ。
posted by goforit at 22:40| Comment(0) | ◆気ままな日記

2012年04月29日

テンションシール

IMG_1063[1].JPG
フレームの内側に貼ってあるデータ記載のシール。

go for it ! では必ず貼るようにしています。
ここにはどのように仕上げたかの情報が満載です。

「張った日」前回そのラケットはいつ張ったものか。
プレーヤーの張り替えサイクルや季節がわかります。
それによってもっと早く張り替えを勧めたり、季節によっての
テンションの上下を提案できたりします。
だから何年の月日まで記入しないといけません。

「張ったテンション」どのくらいの強さで張ったか。
使った感想によって、張り具合の上下する基準にします。
テンション数値はあえてポンド(Lbs)とキログラム(Kg)を
併記しています。50 Lbsと22.5 Kgと両方書いています。
これは日本ではイギリス式ポンドが一般的に浸透していますが
世界的にはキロで表すことが多いからです。
ツアー選手のデータなどはキロしか書かれていないことも。

「張ったストリング名」なにを張ったか。
メーカー名までは記入しませんが、モデル名と太さを記載。
記入するスペースの関係で澁谷がわかるように省略しています。
MCS 16とか。ゴーセンのミクロスーパー130のことです。

「面圧数値」仕上がった面圧(DT)はどのくらいか。
張りあがった直後に、面の固さがどのくらいかを測定して
数値を記入しています。同じテンションで張っても同じ固さに
仕上がったかどうかはわかりません。たぶん同じだろうと
ポンポン叩いてみても、半年以上前と同じだとは限りません。
だから、同じ固さかどうかを機械で測る必要があります。

「ゴーセンの張人」という資格がありますが、その認定された
人だけが使用できるテンションシールがあります。
そこにもDTという面圧数値を記入するスペースがあります。
オフィシャルを経験した人は測定マシンを使用してデータ管理を
するのですが、そこに記入しないということはマシンを持って
いないということ。張人のポリシーからすると失格ですね。
自分の張った店のシールが張人なら見てください。
ほとんど記入されていないので悲しくなります。


それ以外にもgo for it ! ではシールに細かいデーターを
記入しています。ごちゃごちゃして見ずらくになることも。
主に張り方のスタイルや工夫を書いています。
横糸は上から張ったか下からか、スイートエリアの位置を
どこにしたか、振動を少なめになるように張ったかなど。
前回にカウンセリングしてプレーヤーが希望した内容が
そのままわかるようになっています。

すごく大切な情報。
剥がさないでおいてくれると幸いです。
posted by goforit at 22:21| Comment(0) | ◆店舗のサービス

2012年04月30日

テンションシール続き

IMG_1067.JPG
ストリング各社のテンションシールです。
パッケージに入っているメーカーが多いのですが、
ほとんどが紙製です。

コスト的には安いのでしょうが、貼ったあとが大変なんです。
張り替え時に剥がして新しいシールを付け替えるのですが、
紙はうまく剥がせずに破れたり糊が残ったり。
それに書いてあるデータが退色して消えてしまいことも。

go for it ! ではPPシールを使用してはがれにくく破れにくい
ものを特注で作っています。表面は記入した後ラミネートする
カバーをかぶせるスペシャルな規格。
もともとUSRSAオリジナルであったものをアレンジしました。
ゴーセンも同様なスタイルを張人シールで採用しています。

これらのシールはあまり貼られているのは見かけません。
それでも他店で張ったラケットを持ち込まれたときに、
ちょっとでもシールが貼ってあれば参考になります。

まったく貼らない店やテンション数値しか記入していない店も
ありますが、再びそのラケットを張る時にどうするんだろう?
前回と同じで、と言われたらお客さんに「何ポンドで何を
張ってましたか?」と聞くのだろうか…。う〜ん。
posted by goforit at 21:43| Comment(0) | ◆店舗のサービス