2011年08月01日

フレームが折れる時

IMG_0872.JPGIMG_0874.JPG
ラケットによっては折れやすいモデルが存在し、使用や張りに注意が
必要です。折れやすいものをメーカーが作るわけもなく、特徴を
出そうと耐久性を犠牲にしていることが多いのですが、個体差もあり
必ず壊れるわけではないのが悩ましい問題。防止策を施すのみです。

さて、どのように壊れるのかを見てみると…。

結構盛大に壊れてしまった状態がこれです。
バンパーに隠されている部分なので割れや折れ、ヒビなどが発生しても
すぐにはわかりません。チェックポイントはフレーム内側に出ている
グロメットの筒の長さ。通常1、2mmくらいですが陥没し始めると
それ以上の長さが出てきます。5mmくらいまで伸びるとはっきりと
わかります。そのときはもはや完全に壊れているといえます。

バンパーを外してみると…。

はっきりと折れてしまっていますね。
スカッシュラケットは壁をこするショットが多いスポーツなので
バンパーが透明なもの(または白)が付いています。
ヒビがすぐに判明するので助かります。テニスもクリアバンパーに
したらわかりやすいと思いますが、擦り傷や泥汚れが目立ってしまうので
黒なものがほとんど。

もっとも折れやヒビが治るわけではないので、初期段階で判明しても
手遅れなんですが(泣)。
posted by goforit at 21:28| Comment(1) | ◆フレーム歴史館

2011年08月02日

セミ

DSC_3776[1].jpg
セミが鳴き出すと梅雨明け、という通説からすると今年はまだ
鳴き出しを聞いていません。7月中旬までは暑〜い陽気ですでに
夏到来かと思われたのですが、下旬からの台風以降急に寒くなり
雨も多く降っているという変な気候。

これは明けたというのはフェイントでまだなのかも??

明日からは天気も回復してやっと夏になるようです。
本日エアコンが故障して修理待ち。
幸い旧店舗側のエアコンもあるので、そちらを使用しています。

夏がちゃんと暑くないとテニス日和といえませんね。
ご来店お待ちしています〜。
posted by goforit at 19:56| Comment(0) | ◆気ままな日記

2011年08月03日

コントロールがよいストリングとは

ブログコメントでも教えてほしいと要望されたので、今回はコントロールに
ついてちょっと書きます。コントロールとは「制御する」という意味。
出過ぎるパフォーマンスを抑え込む印象ですね。

各メーカーから発売されているストリングの中で「コントロール良好」と
キャッチがついているモデルの共通している要素はというと…。

太さ:1.30mm以上の太さ
構造:マルチフィラメントがほとんど
打感:ホールド感重視の柔らかいタイプ

特に多く存在するカテゴリーはナイロン系マルチフィラメントでしょう。
適合しやすいプレースタイルはフラット系ストローカーです。
そのプレーヤーが求める感触は、ボールを長くつかむ「ホールド性」と
ベースラインに乗っかる「飛びすぎない」距離感。

その性能が出しやすいのが上記の要素なのです。
ストリングの太さは、標準の1.30mmより太いほうが飛びにくい。
ストリングの構造は、反発性能重視のモノよりもホールド重視のマルチ。
ざっくりいうと、飛んでいかないから遠くに飛んだときにブレが少ないと
いえますね。
反発がよいとインパクトのズレが修正できず、ズレたままベースラインまで
飛んでいけば怪我が広がっていくわけです。
フラット系の打ち方は面の向いた方向に正直に飛んでしまいますから。
これがスピン系の打ち方なら回転の程度で修正するので条件が変わります。

さらにフラット系ではスイング途中で止めることは悪い結果に繋がります。
ボールを押しだすことが大切なので、スイングの最後まで一気にいくことが
必要です。ストリングの太さは打球感情報の少なさとイコールです。
細いほど敏感、つまりどこに当たっているとか面の向きがどうだとかが
わかりやすいので、フラットで打つ人には疲れる情報です。
「しまった、ちょっとズレた」なんてわかるとスイングが止まりがち。
太いほうが、打ち終わってから「あれ、ちょっとズレたかな?まぁいいや
もう振っちゃったし」と感じるので、結果としてミスショットしていても
止めるよりは怪我が少なく済むのです。

多くのコントロール良好ストリングはフラット系に向けての製品つくりを
しています。スピンコントロールとはちょっと異なるわけです。
posted by goforit at 20:48| Comment(1) | ◆ストリング情報

2011年08月05日

お盆期間の営業予定

そろそろお盆の営業は?と聞かれることが多くなりました。
スタートしてから13年間、いままでお盆のお休みを取らずに、
木曜の定休のみで営業してきました。
最近「しっかり休んでリフレッシュせよ」とアドバイスをうけることが
多方面からあり、今年はお言葉に甘えてみようと思います。

お盆シーズンの12日(金)から15日(月)までは通常通りに営業。
17日(水)はお盆休み、18日(木)は定休日として連休します。

17日に張替に出す・引き取りに来る予定の方は、前日までにずらして
いただければ幸いです。
なお、張替依頼ラケットを入れる専用ポストがあります。
希望の方は投入方法をお教えしますので、お問い合わせください。
当店で張り替えている方限定ですが24時間365日いつでも利用できます。

よろしくお願いします〜。
posted by goforit at 20:11| Comment(0) | ◆お知らせ・イベント

2011年08月06日

MANTIS

IMG_0877.JPG
「マンティス」とは?イギリスの新しいメーカーです。
2009年スタートのこの会社、テニスラケットだけではなく、
ストリングやアクセサリーも手がけています。
プレーヤー側に立った製品作りと価格設定をうたい文句に、
日本に上陸しました。

さて、アイテムやラインアップはいろいろありますが、
澁谷の興味はストリングだけ(笑)。
本日営業さんがサンプルを持ってきてくれました。

価格が抑え目で売れ筋の規格だけを用意しているのでいいかも(笑)。

ちょっと考えてから注文するかを決めます〜。
posted by goforit at 23:35| Comment(0) | ◆ストリング情報

2011年08月07日

スカッシュストリング新製品

IMG_0878.JPG
スカッシュストリングの標準の太さは1.25mmでした。
最近は極細モデルに特化したテクニファイバー人気によって1.20mm以下に
シフトしていき、各社が出す新製品が細めばかりになりました。

POWER NICK 19
もっとも老舗のアッシャウエイが出した新製品は色が黒。
黒は今まで他社でも見かけない色です。
太さは1.05mmという史上もっとも細いモデル。
ウルトラニックに続き、ZYEX素材を配合しているために
しっかりした粘り感・伸びにくい耐久性を出せそうです。

他社にない製品という点では、モノフィラメント構造が挙げられます。
マルチ全盛のスカッシュストリングの中で唯一といっていいかも。
パワーニックシリーズはモノの特徴である「シャープな打球感」
「高反発な飛び」でマニアを中心に支持されています。
今まであった赤い18(1,800円)は1.15mmで極細高反発モデルです。
追加された黒い19(2,200円)はさらに高反発でコントロールも加えた
バージョンといえそうです。
posted by goforit at 19:43| Comment(0) | ◆ストリング情報

2011年08月08日

ZIGZA

IMG_0883.JPG
トアルソンから発売される新製品。

ジグザグだから「ジグザ」。
最近のトアルソンのネーミングは形から発想するベタな手法。
無限大マークからムゲン、蓮根断面からレンコン、悪魔づらから赤鬼(笑)。
浸透すればそれなりですが、ハズしたらどーすんの?

まぁ、今回のジグザは前評判も高く注目のモデルです。
たぶんヒットするのではないかと思われますが。

ストリングを型にはめ込んでジグザグにして、スプリングのような
弾力を生ませるというアイデア。
張る前はほんとにジグザグですが、張るとストレートに近くなって
普通のストリングになります。
凸凹スタイルとは異なるので、スピン用のストリングではありません。

ポリエステルは球飛びが抑え目のために、ショットの伸びが少ない。
もっと相手をコートの外に押しだしたいと思っているプレーヤーに
お勧めの製品です。
高テンションよりは普通から緩めに張るほうが性能が出やすいので
ハードヒッターよりもタッチプレーヤーに向いているかも。
30代以上のシニアに届く男性で、コースをついて組み立てるタイプの
人に相性がよさそうですね(おろっ澁谷本人のことか)。

お盆休みをいただいたので、テニスして打ってみてからインプレを
詳しくレポートします。

ZIGZA

素材:ポリエステル
太さ:1.25mm
長さ:13m
色目:やや透明なシルバー・シャンパン的なゴールド
価格:2,500円

発売日は9月1日ですが、たぶん8月最後の土日には入荷する予定。
posted by goforit at 21:06| Comment(0) | ◆ストリング情報

2011年08月09日

トーナグリップの季節

IMG_0884.JPG
ツアープロ御用達のグリップテープ「トーナグリップ」。
歴代のトッププロに愛用されていましたが、サンプラスやアガシの
イメージが大きいですね。
現在のグリップテープのさきがけとして30年ほど前に発売され、いまだに
支持されている超ロングラン商品。
もっとも吸汗性に優れているので、汗をいっぱいかくこの季節は
とてもありがたい製品です。

ブルーのタイプがドライとして一番有名。
白とピンクはタックタイプで、ちょっとウエット感が強いです。

どれも1,000円。
ご購入の方には澁谷がスペシャル・テクでお巻きします(笑)。
posted by goforit at 20:14| Comment(0) | ◆店舗のサービス

2011年08月10日

黒田さん毎トー連覇!

IMG_0885.JPG
第90回毎日テニス選手権(東京毎日)男子ダブルス 35歳以上で
当店ご利用の黒田さんが優勝しました。
昨年に続いての連覇。前回大会とはペアを変えています。

優勝プレートを見せてもらいました。おおっこれが…。
各ジャンル共通の楯です。
黒田さんはベテラン以前のプロ時代から通算で4枚獲得。

おめでとうございます〜。
posted by goforit at 21:36| Comment(0) | ◆思い出の写真

2011年08月12日

AK POWER カラーバージョン

IMG_0887.JPG
新製品ではないのですが、カタログ非掲載の限定商品として
AK POWER 16の色ものがあります。
常連さんの希望で取り寄せました。
森上選手使用モデルとして、シンプルな球飛び・ややマイルドな
打球感の人気商品です。

カタログ掲載品はホワイトですが、今回入荷したのは
ブルー・イエロー・ブラック・レッドの4色です。

生産は今後行わない可能性が高い、レアなもの。
それぞれ100張り前後しかメーカーに在庫ありません。
これは欲しいぞという方はまとめ買いをおすすめします。
12張り単位で取り寄せ(割引アリ)しますのでお早めに。

ゴーセン「AK POWER 16」
素材:ナイロン
構造:モノフィラメント+側糸海島スタイル
太さ:1.29mm
長さ:12.2m
価格:1,900円
posted by goforit at 20:29| Comment(0) | ◆ストリング情報